12歳の文学〈第5集〉 [単行本]

販売休止中です

    • 12歳の文学〈第5集〉 [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
100000009001079764

12歳の文学〈第5集〉 [単行本]

小学館(著・文・その他)
価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
日本全国配達料金無料
出版社:小学館
販売開始日: 2011/03/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

12歳の文学〈第5集〉 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    江戸の長屋に住む壮兵衛は、流行り病で寝込んでいた。そこに、前の店より手紙が届く。差出人は、なすやきゅうり?自然体で描いた時代小説。『前の店より』廣瀬楽人、ある朝、ぼくにしっぽがはえていた。そこでかんさつ日記をつけることにしたが…『ぼくのしっぽ』黒岩真央、人糞ロード、ヤギの脳みそカレー、ゾウのショー、ヨガの修行、インド生活で見聞きした驚き体験エッセイ。『インド糞闘記』淵川元晴、などなど、小学生にしか書けない珠玉の上位8作品を収録。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    前の店から;インド糞闘記;ぼくのしっぽ;はしご;連想ゲーム―ツムギビト;給食工場;ミレ;Dear Mother
  • 内容紹介

    「12歳の文学」第五集

    大賞受賞作1作、優秀賞2作、それに審査員の先生方の名前を冠した「あさのあつこ賞」「石田衣良賞」「西原理恵子賞」「樋口裕一賞」「宮川俊彦賞」の五作品を加えた珠玉の8編が味わえます。時代ものあり、メルヘンあり、生と死を見つめる力作ありと、多彩な作品が揃います。小学生らしい感性と、小学生とは思えぬうまさが、どの作品にもきらめいています。小学生の文章作りの見本としても必読です。

    図書館選書
    あさのあつこ・石田衣良・西原理恵子・樋口裕一・宮川俊彦の5氏が選んだ「第五回12歳の文学賞」受賞8作品を一挙掲載!!小学生が書いた珠玉の作品集です。

12歳の文学〈第5集〉 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:小学館(著・文・その他)
発行年月日:2011/03/30
ISBN-10:4092897316
ISBN-13:9784092897311
判型:B6
対象:児童
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:20cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 12歳の文学〈第5集〉 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!