口中医桂助事件帖 すみれ便り(小学館文庫) [文庫]
    • 口中医桂助事件帖 すみれ便り(小学館文庫) [文庫]

    • ¥62819ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001079941

口中医桂助事件帖 すみれ便り(小学館文庫) [文庫]

価格:¥628(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2007/06/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

口中医桂助事件帖 すみれ便り(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    永久歯が生えてこないという娘おてるを診ることになった桂助。彼女は、桂助とともに長崎で学んだ斎藤久善の患者で、その見たては間違いなかった。斎藤のところには患者が多数詰めかけ、“いしゃ・は・くち”は閑散としていた。桂助はその前に、亡くなった恋人・彩花が、奇しくもおてると同じ病気だったことを知り、衝撃を受けていた。そこに、同心の友田からの依頼で、傷のない死体を診た桂助は、すみれの花の汁がついていたことを見つけ、その真相に迫っていくのだが…。新たに入れ歯師が仲間に加わることになる、人気シリーズ第五弾。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    すみれ便り樒壺;五臓花;寒梅地蔵;花散里
  • 内容紹介

    永久歯が生えてこないという娘おてるを診ることになった桂助。彼女は桂助とともに長崎で学んだ斎藤久善の患者で、その見たては間違いなかった。斎藤のところには患者が多数詰めかけ、〈いしゃ・は・くち〉は閑散としていた。そこに、同心の友田からの依頼で、桂助は傷のない女性の死体を診ることになった。すみれの花の汁が付いていたことを見つけ、その真相に迫っていくのだが……。新たに入れ歯師が仲間に加わることになる、大人気シリーズ第5弾。

    図書館選書
    書き下ろし人気シリーズの第5弾!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    和田 はつ子(ワダ ハツコ)
    東京都生まれ。日本女子大大学院修士課程修了。出版社勤務の後、テレビドラマ『お入学』の原作、「よい子できる子に明日はない」で注目される

口中医桂助事件帖 すみれ便り(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:和田 はつ子(著)
発行年月日:2007/06/11
ISBN-10:4094081771
ISBN-13:9784094081770
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:331ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 口中医桂助事件帖 すみれ便り(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!