スローカーブを、もう一球 改版 (角川文庫) [文庫]
    • スローカーブを、もう一球 改版 (角川文庫) [文庫]

    • ¥61619ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月21日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001080516

スローカーブを、もう一球 改版 (角川文庫) [文庫]

部活動を頑張ってきたあなたに、今こそ読んで欲しい一冊です。

少しでも何かの力になるのではと思います。
  • 4.0
価格:¥616(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月21日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川書店
販売開始日: 2012/06/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

スローカーブを、もう一球 改版 (角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    たったの一球が、一瞬が、人生を変えてしまうことはあるのだろうか。一度だけ打ったホームラン、九回裏の封じ込め。「ゲーム」―なんと面白い言葉だろう。人生がゲームのようなものなのか、ゲームが人生の縮図なのか。駆け引きと疲労の中、ドラマは突然始まり、時間は濃密に急回転する。勝つ者がいれば、負ける者がいる。競技だけに邁進し、限界を超えようとするアスリートたちを活写した、不朽のスポーツ・ノンフィクション。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    八月のカクテル光線
    江夏の21球
    たった一人のオリンピック
    背番号94
    ザ・シティ・ボクサー
    ジムナジウムのスーパーマン
    スローカーブを、もう一球
    ポール・ヴォルター
  • 出版社からのコメント

    スポーツにとりつかれた男たちを描く、ロングセラーノンフィクション。
  • 内容紹介

    ホームランを打ったことのない選手が、甲子園で打った16回目の一球。九回裏、最後の攻撃で江夏が投げた21球。スポーツの燦めく一瞬を切りとった8篇を収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山際 淳司(ヤマギワ ジュンジ)
    1948年神奈川県生まれ。80年「Sports Graphic Number」創刊号の短編ノンフィクション「江夏の21球」でデビュー。81年『スローカーブを、もう一球』で第8回日本ノンフィクション賞受賞。95年、没
  • 著者について

    山際 淳司 (ヤマギワ ジュンジ)
    1948年神奈川県生まれ。80年「ナンバー」創刊号の短篇ノンフィクション「江夏の21球」でデビュー。81年『スローカーブを、もう一球』で第8回日本ノンフィクション賞受賞。1995年、没。

スローカーブを、もう一球 改版 (角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川書店
著者名:山際 淳司(著)
発行年月日:2012/06/25
ISBN-10:404100327X
ISBN-13:9784041003275
判型:文庫
発売社名:角川グループパブリッシング
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:285ページ
縦:15cm
他の角川書店の書籍を探す

    角川書店 スローカーブを、もう一球 改版 (角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!