壊れた脳 生存する知(角川ソフィア文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 壊れた脳 生存する知(角川ソフィア文庫) [文庫]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
100000009001081053

壊れた脳 生存する知(角川ソフィア文庫) [文庫]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:角川書店
販売開始日:2009/11/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 260448位

壊れた脳 生存する知(角川ソフィア文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    3度の脳出血で重い脳障害を抱えた外科医の著者。靴の前後が分からない。時計が読めない。そして、世界の左半分に「気がつかない」…。見た目の普通さゆえに周りから理解されにくい「高次脳機能障害」の苦しみ。だが損傷後も脳は驚異的な成長と回復を続けた。リハビリをはじめとする医療現場や、障害者を取り巻く社会環境への提言など、障害の当事者が「壊れた脳」で生きる日常の思いを綴る。諦めない心とユーモアに満ちた感動の手記。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    文庫版序文 「あきらめないで!」
    序章 壊れた脳の中、教えます
    第1章 私は奇想天外な世界の住人
    第2章 脳に潜んでいた病気の芽
    第3章 病気を科学してみたら
    第4章 あわや植物人間
    第5章 世間はどこもバリアだらけ
    第6章 普通の暮らしが最高のリハビリ
    文庫版あとがき 「脳の中のもうひとりの私」、そして「今の私」
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山田 規畝子(ヤマダ キクコ)
    1964年、香川県生まれ。東京女子医科大学卒。同大学病院、香川医科大学(現・香川大学医学部)勤務を経て、実家・山田整形外科病院院長に。33歳の時の2度目の脳出血で脳梗塞を併発、軽微な高次脳機能障害を発症。37歳で3度目の脳出血、重篤な高次脳機能障害を発症、半側空間無視など新たな後遺症が加わる。発症時からの自分の症状や自前のリハビリ法などを書き綴った『壊れた脳 生存する知』(講談社)が医学界内外から大反響を呼ぶ。現在は医師を休業、高次脳機能障害の社会的認知度を高めるための講演・執筆活動を行う

壊れた脳 生存する知(角川ソフィア文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川学芸出版
著者名:山田 規畝子(著)
発行年月日:2009/11/25
ISBN-10:4044094136
ISBN-13:9784044094133
判型:文庫
発売社名:角川グループパブリッシング
対象:一般
発行形態:文庫
内容:芸術総記
ページ数:313ページ
縦:15cm

    角川書店 壊れた脳 生存する知(角川ソフィア文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!