ビジネススクールで身につける仮説思考と分析力―ポケットMBA〈5〉(日経ビジネス人文庫) [文庫]
    • ビジネススクールで身につける仮説思考と分析力―ポケットMBA〈5〉(日経ビジネス人文庫) [文庫]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001084943

ビジネススクールで身につける仮説思考と分析力―ポケットMBA〈5〉(日経ビジネス人文庫) [文庫]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日:2010/09/03
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 489638位

ビジネススクールで身につける仮説思考と分析力―ポケットMBA〈5〉(日経ビジネス人文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    的確でスピーディーな行動には、クリアな現状分析と精度の高い仮説が欠かせない。「バラす」→「比べる」→「意味を読み取る」、「目のつけどころ」→「問い」→「仮説」のシンプルなフレームをもとに、事例と演習を通して、分析と仮説立案の思考技術を学ぶ。好評「ポケットMBAシリーズ」第5弾。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 仮説思考を身につける(仮説思考とは
    分析とは
    仮説とは)
    第2部 分析の思考技術(データをバラす―データをバラして、使い道を広げる
    データを比較する―データは比べて初めて意味を持つ
    データから意味を読み取る―データの読み取りで分析の解像度を高める)
    第3部 仮説立案の思考技術(目をつける―何に目をつけるかが仮説を立てる出発点
    問いを立てる―問いの立て方で仮説のクオリティは決まる
    仮説を導く―裏づけと問いを反映した仮説にする
    仮説を検証する―精度の高い行動と仮説の進化を実現する
    分析と仮説立案の実際)
    第4部 仮説思考を実践するために(分析・仮説立案から行動へ
    チームで仮説思考を進める)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    生方 正也(ウブカタ マサヤ)
    HRデザインスタジオ代表。東京大学文学部卒業。日産自動車、ウイリアム・エム・マーサー、グロービスを経て独立。ロジカルシンキング、問題解決、仮説思考を指導すると同時に、人材育成コンサルティング、人材アセスメントプログラムの設計に従事している

ビジネススクールで身につける仮説思考と分析力―ポケットMBA〈5〉(日経ビジネス人文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:生方 正也(著)
発行年月日:2010/09/01
ISBN-10:4532195543
ISBN-13:9784532195540
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:経営
ページ数:277ページ
縦:15cm

    日本経済新聞社 ビジネススクールで身につける仮説思考と分析力―ポケットMBA〈5〉(日経ビジネス人文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!