テキスト国際開発論―貧困をなくすミレニアム開発目標へのアプローチ [単行本]
    • テキスト国際開発論―貧困をなくすミレニアム開発目標へのアプローチ [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月4日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001085885

テキスト国際開発論―貧困をなくすミレニアム開発目標へのアプローチ [単行本]

勝間 靖(編著)
  • 5.0
価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月4日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ミネルヴァ書房
販売開始日: 2012/03/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

テキスト国際開発論―貧困をなくすミレニアム開発目標へのアプローチ の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    2000年に国連加盟国が合意した「ミレニアム開発目標」を軸に、現代の国際社会が抱える主要な問題群を解決するための理論と実践をともに学ぶテキスト。国際機関、援助実施機関、NGOなどでの実務経験をもつ執筆陣が自身の経験もふまえて解説する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    国際開発とミレニアム開発目標―貧困削減アプローチをめぐって
    第1部 貧困をなくすための国際開発(所得貧困―貧しさを量的に把握するために
    マイクロファイナンス―貧困層に役立つ金融サービス ほか)
    第2部 生存のための人間開発(子どもの健康―未来の担い手の健やかな成長のために
    女性の健康―「性と生殖に関する健康と権利」を中心として ほか)
    第3部 成長と発達のための人間開発(乳幼児のケアと教育―早期介入と子どもの発達
    初等教育―すべての子どもに教育を ほか)
    第4部 国際開発のパートナー(援助機関と被援助国―パートナーシップとオーナーシップ
    国連の役割―MDGsの達成と機構改革 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    勝間 靖(カツマ ヤスシ)
    現在、早稲田大学国際学術院アジア太平洋研究科国際関係学専攻教授、ジョージ・ワシントン大学エリオット国際情勢スクール客員研究員。職歴:海外コンサルティング企業協会研究員、UNICEF(メキシコ国事務所、アフガニスタン国事務所、本部東京事務所)職員、を経て現職。学位:教養学士(国際基督教大学)、法学士および法学修士(大阪大学)、Ph.D.(ウィスコンシン大学マディソン校)

テキスト国際開発論―貧困をなくすミレニアム開発目標へのアプローチ の商品スペック

商品仕様
出版社名:ミネルヴァ書房 ※出版地:京都
著者名:勝間 靖(編著)
発行年月日:2012/03/31
ISBN-10:4623061396
ISBN-13:9784623061396
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
ページ数:335ページ
縦:21cm
他のミネルヴァ書房の書籍を探す

    ミネルヴァ書房 テキスト国際開発論―貧困をなくすミレニアム開発目標へのアプローチ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!