物語の役割(ちくまプリマー新書) [新書]
    • 物語の役割(ちくまプリマー新書) [新書]

    • ¥74823ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001086519

物語の役割(ちくまプリマー新書) [新書]

価格:¥748(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:2007/02/07
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 56582位

物語の役割(ちくまプリマー新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    私たちは日々受け入れられない現実を、自分の心の形に合うように転換している。誰もが作り出し、必要としている物語を、言葉で表現していくことの喜びを伝える。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 物語の役割(藤原正彦先生との出会い
    『博士の愛した数式』が生まれるまで
    誰もが物語を作り出している ほか)
    第2部 物語が生まれる現場(私が学生だったころ
    言葉は常に遅れてやってくる
    テーマは最初から存在していない ほか)
    第3部 物語と私(最初の読書の感触
    物語が自分を救ってくれた
    『ファーブル昆虫記』―世界を形作る大きな流れを知る ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小川 洋子(オガワ ヨウコ)
    1962年岡山市生まれ。早稲田大学第一文学部文芸科卒業。’88年「揚羽蝶が壊れる時」で海燕新人文学賞を受賞。’91年「妊娠カレンダー」で第104回芥川賞を受賞、その後も様々な作品を通じて、私たちを静謐な世界へと導いてくれている。2004年には『博士の愛した数式』で読売文学賞、第1回本屋大賞、『ブラフマンの埋葬』で泉鏡花文学賞、2006年には『ミーナの行進』で谷川潤一郎賞を受賞した。翻訳された作品も多く、海外での評価も高い

物語の役割(ちくまプリマー新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:小川 洋子(著)
発行年月日:2007/02/10
ISBN-10:448068753X
ISBN-13:9784480687531
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:文学総記
ページ数:126ページ
縦:18cm

    筑摩書房 物語の役割(ちくまプリマー新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!