民法総則 第8版 (法律学講座双書) [全集叢書]
    • 民法総則 第8版 (法律学講座双書) [全集叢書]

    • ¥3,630109ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年12月3日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001087674

民法総則 第8版 (法律学講座双書) [全集叢書]

価格:¥3,630(税込)
ポイント:109ポイント(3%還元)(¥109相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年12月3日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:弘文堂
販売開始日: 2010/05/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

民法総則 第8版 (法律学講座双書) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    一般法人法の成立および民法典の法人関連規定の改正に完全対応。意思表示、時効等を中心に解説をより充実させた基本書の最新版。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1編 総論(民法の意義
    民法の基本原理)
    第2編 総則(私権
    私権の主体
    私権の客体
    私権の変動
    時効)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    四宮 和夫(シノミヤ カズオ)
    1914年~1988年。1938年東京帝国大学法学部卒業、同助手・助教授、神奈川大学・立教大学教授を経て、東京大学法学部教授。1975年東京大学退官、その後新潟大学・成城大学教授を歴任

    能見 善久(ノウミ ヨシヒサ)
    1948年東京生まれ。1972年東京大学法学部卒業。現在、学習院大学法務研究科教授、民法専攻

民法総則 第8版 (法律学講座双書) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:弘文堂
著者名:四宮 和夫(著)/能見 善久(著)
発行年月日:2010/05/15
ISBN-10:4335304471
ISBN-13:9784335304477
判型:A5
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:法律
ページ数:430ページ
縦:22cm
他の弘文堂の書籍を探す

    弘文堂 民法総則 第8版 (法律学講座双書) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!