歎異抄・教行信証〈2〉(中公クラシックス) [新書]
    • 歎異抄・教行信証〈2〉(中公クラシックス) [新書]

    • ¥1,59548ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001087693

歎異抄・教行信証〈2〉(中公クラシックス) [新書]

親鸞(著)石田 瑞麿(訳)
価格:¥1,595(税込)
ポイント:48ポイント(3%還元)(¥48相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央公論新社
販売開始日: 2003/03/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

歎異抄・教行信証〈2〉(中公クラシックス) [新書] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    教行信証(証・真仏土・化身土巻)
    消息集
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    親鸞(シンラン)
    1173~1262。浄土真宗の開祖。9歳の春、出家。比叡山横川で堂僧として20年の修行をつむが悟りを得ず、29歳のとき聖徳太子ゆかりの京都六角堂に参篭、その後法然の門に入る。1207年法然教団が罪科に処せられた際、越後へ配流された。1211年流罪を解かれた後は、関東各地で精力的な布教に従った。この間、信仰に深みを加え、「他力のなかの他力」の念仏に到達。1234年帰洛、かねて執筆中の『教行信証』の完成に力をそそぐ。90歳で没した

    石田 瑞麿(イシダ ミズマロ)
    1917年(大正6年)旭川市の浄土真宗本願寺派の寺院に生まれる。1941年、東京帝国大学文学部印度哲学梵文学科卒業。東京大学講師を経て、1966年東海大学教授、1991年退職。1998年、平安末期の仏典「安養集」の書写、校訂を30年がかりで終えた。父親の勧めで生涯在家のまま通した。1999年(平成11年)逝去

歎異抄・教行信証〈2〉(中公クラシックス) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央公論新社
著者名:親鸞(著)/石田 瑞麿(訳)
発行年月日:2003/03/10
ISBN-10:4121600509
ISBN-13:9784121600509
判型:新書
対象:教養
発行形態:新書
内容:仏教
ページ数:351ページ
縦:18cm
他の中央公論新社の書籍を探す

    中央公論新社 歎異抄・教行信証〈2〉(中公クラシックス) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!