文庫版 魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女(福音館文庫) [文庫]
    • 文庫版 魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女(福音館文庫) [文庫]

    • ¥82525ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
文庫版 魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女(福音館文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009001092949

文庫版 魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女(福音館文庫) [文庫]

価格:¥825(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2006/10/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

文庫版 魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女(福音館文庫) の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    16歳になったキキのもとへ、12歳の女の子ケケが転がりこんできます。彼女にふりまわされながら、キキは新たな旅立ちを迎えます。
  • 内容紹介

    魔女のキキがコリコの町に住むようになって、4回目の春がめぐってきました。キキは16歳になりました。そのもとへケケという12歳の女の子が転がりこんできます。ケケは不思議な力をつかって、宅急便の仕事を横取りしたり、デートの邪魔をしたりして、キキをとまどわせます。自由奔放で小生意気なケケにふりまわされながらもキキは少しずつ変わっていきます。ふたりが反発しあいながらもお互いにとってたいせつなものをもとめて成長していく姿が描かれています。S-49

    図書館選書
    16歳になったキキのもとへ、12歳の女の子ケケが転がりこんできます。彼女にふりまわされながら、キキは新たな旅立ちを迎えます。(S-49)
  • 著者について

    角野栄子 (カドノエイコ)
    角野栄子 角野栄子(かどの えいこ)1935年東京に生まれた。早稲田大学教育学部英語英文科を卒業、出版社に勤めたが、1960年ブラジルに出かけて2年間滞在、帰国後絵本・童話の創作をはじめた。『ズボン船長さんの話』で旺文社児童文学賞、『おおどろぼうブラブラ氏』で産経児童出版文化賞大賞、『魔女の宅急便』でIBBYオナーリスト・文学作品、野間児童文芸賞、小学館文学賞を受賞。1984年には路傍の石文学賞を受賞。神奈川県在住。

    佐竹美保 (サタケミホ)
    佐竹美保 佐竹美保(さたけ みほ)富山県に生まれる。上京後、SF・ファンタジーのさし絵を描きはじめ、後に児童書の世界へ。主なさし絵に、『封神演義』、『西遊記』、『三国志』、『大魔法使いクレストマンシー』シリーズ、『ブンダバー』シリーズ、『鏡の中の迷宮』、『魔女の宅急便』シリーズ3,4巻などがある。

文庫版 魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女(福音館文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:角野 栄子(作)/佐竹 美保(絵)
発行年月日:2006/10/20
ISBN-10:4834022439
ISBN-13:9784834022438
判型:B6
対象:児童
発行形態:新書
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:322ページ
縦:17cm
横:12cm
厚さ:2cm
重量:300g
その他:キキともうひとりの魔女
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 文庫版 魔女の宅急便 その3 キキともうひとりの魔女(福音館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!