上下水道が一番わかる―浄水から循環利用まで最重要インフラの上下水道を理解する(しくみ図解シリーズ) [単行本]
    • 上下水道が一番わかる―浄水から循環利用まで最重要インフラの上下水道を理解する(しくみ図解シリーズ) [単行本]

    • ¥2,17866ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月2日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001094511

上下水道が一番わかる―浄水から循環利用まで最重要インフラの上下水道を理解する(しくみ図解シリーズ) [単行本]

長澤 靖之(監修・著)
価格:¥2,178(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月2日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2012/08/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

上下水道が一番わかる―浄水から循環利用まで最重要インフラの上下水道を理解する(しくみ図解シリーズ) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 上下水道とは何か?(限りある地球上の水
    急増する世界の水使用 ほか)
    第2章 上水道のしくみ(美味しい水
    水道の全体システム ほか)
    第3章 下水道のしくみ(下水の収集方法
    下水の流量の算定 ほか)
    第4章 上下水道の環境(水道水源の保全と管理
    水不足と節水対策 ほか)
    第5章 上下水の新技術(雨水の貯留施設
    地中への雨水浸透 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    長澤 靖之(ナガサワ ヤスユキ)
    1966年東京農業大学農学部農業工学科卒業。現在、(株)都市整備技術研究所会長、法政大学兼任講師。国土交通省下水道政策委員会流域管理委員、水循環再生協議会顧問、「水環境」誌編集委員など歴任

上下水道が一番わかる―浄水から循環利用まで最重要インフラの上下水道を理解する(しくみ図解シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:長澤 靖之(監修・著)
発行年月日:2012/09/10
ISBN-10:4774152250
ISBN-13:9784774152257
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:建築
ページ数:183ページ
縦:21cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 上下水道が一番わかる―浄水から循環利用まで最重要インフラの上下水道を理解する(しくみ図解シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!