障害児と共につくる楽しい学級活動(障害児の授業&学級経営シリーズ〈2〉) [全集叢書]
    • 障害児と共につくる楽しい学級活動(障害児の授業&学級経営シリーズ〈2〉) [全集叢書]

    • ¥2,80885ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001095383

障害児と共につくる楽しい学級活動(障害児の授業&学級経営シリーズ〈2〉) [全集叢書]

価格:¥2,808(税込)
ポイント:85ポイント(3%還元)(¥85相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:黎明書房
販売開始日:2005/06/01
ご確認事項:返品不可

障害児と共につくる楽しい学級活動(障害児の授業&学級経営シリーズ〈2〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    障害児の学級活動は、その目的や内容から考えると、学級を単位として学級生活の充実を図り、基本的生活習慣の形成や望ましい人間関係の育成など、学級や学校の生活の充実にかかわっている。人は人との関係の中で育っていくということを考えたとき、子どもにとっての子ども同士のかかわりが重要である。大人である教師との関係と子ども同士の関係はまったく違ったものである。昨今のように教師との一対一での個別指導が望まれる中では、学校での子ども同士のかかわりにとって、学級活動は重要な意味をもってくる。また、教師にとっても、子どもとの一対一での個別指導の力量を持つと同時に、学級活動での指導力の形成も必要である。本書は、これらの期待に応えようとする教材集である。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 障害児の学級活動を再考する(学級活動からの出発
    ある学校で ほか)
    第2章 学級活動の1年(学級びらき
    学級行事 ほか)
    第3章 学級活動の1日(朝の会
    係活動 ほか)
    第4章 楽しい学級活動のために(学級環境
    連携)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    太田 正己(オオタ マサミ)
    京都教育大学教授。十数年の知的障害養護学校勤務ののち、大学で「障害児教育方法」、「障害児教育臨床」の授業を担当。特に「障害児教育臨床」では、学生が養護学校で子どもたちや先生方と直接関わる経験を重視している。また、養護学校を中心に授業研究会に多く参加している。専門は、障害児教育の授業づくり、授業研究

障害児と共につくる楽しい学級活動(障害児の授業&学級経営シリーズ〈2〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:黎明書房 ※出版地:名古屋
著者名:太田 正己(編著)
発行年月日:2005/06/10
ISBN-10:4654001727
ISBN-13:9784654001729
判型:B5
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:教育
ページ数:138ページ
縦:26cm

    黎明書房 障害児と共につくる楽しい学級活動(障害児の授業&学級経営シリーズ〈2〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!