ブラック・ノイズ [単行本]

販売休止中です

    • ブラック・ノイズ [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
100000009001095899

ブラック・ノイズ [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
日本全国配達料金無料
出版社:みすず書房
販売開始日: 2009/02/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

ブラック・ノイズ [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    都市貧困層の黒人が生んだラップ・ミュージック。歪んだ音響に切実な叫びを乗せ、自己の存在を世界に刻む。その力学を解き明かすヒップホップ文化研究の最重要書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 周縁からの声―ラップ・ミュージックと黒人文化生産のいま
    第2章 「夜汽車は出発準備完了」―脱産業都市ニューヨークのフロウ、レイヤリング、ラプチャー
    第3章 ソウルな音響の力―ラップ・ミュージックにおけるテクノロジー、口承性、黒人文化の実践
    第4章 怒れる予言者―ラップ・ミュージックと黒人文化表現
    第5章 悪女たち―黒人女性ラッパーとラップの性の政治学
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ローズ,トリーシャ(ローズ,トリーシャ/Rose,Tricia)
    ニューヨーク、ハーレムに生まれる。現在、ブラウン大学アフリカ研究学部教授。専攻はアフリカ系アメリカ文化研究。学術書として初めてヒップホップ・カルチャーを取り上げた『ブラック・ノイズ』は、1995年、アメリカ図書賞を受賞し、『ヴィレッジ・ヴォイス』紙の年間最優秀図書25冊にも選ばれた

    新田 啓子(ニッタ ケイコ)
    東京に生まれる。ウィスコンシン大学マディソン校大学院博士課程修了。東京学芸大学教育学部。一橋大学大学院言語社会研究科を経て、立教大学文学部英米文学専修准教授。専攻はアメリカ文学、文化理論

ブラック・ノイズ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:トリーシャ ローズ(著)/新田 啓子(訳)
発行年月日:2009/02/20
ISBN-10:4622074184
ISBN-13:9784622074182
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
ページ数:387ページ ※361,26P
縦:20cm
その他: 原書名: BLACK NOISE:Rap Music and Black Culture in Contemporary America〈Rose,Tricia〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 ブラック・ノイズ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!