中学・高校物理のほんとうの使い道―ちょっとわかればこんなに役に立つ(じっぴコンパクト新書) [新書]
    • 中学・高校物理のほんとうの使い道―ちょっとわかればこんなに役に立つ(じっぴコンパクト新書) [新書]

    • ¥83826ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001096947

中学・高校物理のほんとうの使い道―ちょっとわかればこんなに役に立つ(じっぴコンパクト新書) [新書]

価格:¥838(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:実業之日本社
販売開始日: 2011/08/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

中学・高校物理のほんとうの使い道―ちょっとわかればこんなに役に立つ(じっぴコンパクト新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    慣性の法則、運動量保存の法則…物理も数学同様、学生時代に苦手にしていた人が多い科目です。でも物理学ほど、わたしたちの実生活に役立っている学問はありません。世の中で起きているさまざまな事象は、物理の理屈で考えれば、多くの場合、説明がつくのです。物理という学問を学ぶほんとうの理由がわかれば、学習の意欲も一気に増してきます。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 力学はどう使う?
    第2章 運動量とエネルギーはどう使う?
    第3章 高校物理に復活する角運動量はどう使う?
    第4章 周期運動の物理はどう使う?
    第5章 惑星運動の物理はどう使う?
    第6章 波の物理はどう使う?
    第7章 電磁気の物理はどう使う?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    京極 一樹(キョウゴク カズキ)
    東京大学理学部物理学科卒。サラリーマンを経た後、理工学関係の実用書籍の編集や執筆を長年にわたって行ってきた。読者がほしい情報や知識を、豊富な図解をまじえてわかりやすく解説することを信条とする

中学・高校物理のほんとうの使い道―ちょっとわかればこんなに役に立つ(じっぴコンパクト新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:実業之日本社
著者名:京極 一樹(著)
発行年月日:2011/09/07
ISBN-10:440845351X
ISBN-13:9784408453514
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:物理学
ページ数:211ページ
縦:18cm
他の実業之日本社の書籍を探す

    実業之日本社 中学・高校物理のほんとうの使い道―ちょっとわかればこんなに役に立つ(じっぴコンパクト新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!