いつもぶうたれネコ(絵本・こどものひろば) [絵本]
    • いつもぶうたれネコ(絵本・こどものひろば) [絵本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月10日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001097624

いつもぶうたれネコ(絵本・こどものひろば) [絵本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月10日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:童心社
販売開始日: 2009/03/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

いつもぶうたれネコ(絵本・こどものひろば) [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    いつもじぶんのふこうをぶうたれているネコがいました。あるひ、たすけたネズミとともだちに…。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    きむら ゆういち(キムラ ユウイチ)
    木村裕一。東京に生まれる。多摩美術大学卒業。造形教育の指導、テレビ幼児番組のブレーンなどを経て、現在、絵本・童話の創作、作詞、戯曲・コミックの原作、小説の執筆、女子大学講師をつとめるなど、幅広く活躍。『あらしのよるに』(講談社)で、産経児童出版文化賞・講談社出版文化賞絵本賞受賞。同作品の舞台脚本で斎田喬戯曲賞ほか受賞。2005年に映画化

    エムナマエ(エムナマエ)
    生江雅則。東京に生まれる。慶応大学在学中より、イラストの仕事を始める。1973年『みつやくんのマークX』で児童図書デビュー。86年に失明。89年長編児童話『UFOリンゴと宇宙ネコ』で第18回児童文芸新人賞。90年全盲のイラストレーターとして、第2回障害者アートバンク大賞。92年第18回サンリオ美術賞。95年『夢宙卵』で日本地方新聞協会ブロンズ賞グランプリ。03年『失明地平線』で児童文芸家協会特別賞。07年日本点字図書館野路菊賞受賞

いつもぶうたれネコ(絵本・こどものひろば) [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:童心社
著者名:きむら ゆういち(作)/エムナマエ(絵)
発行年月日:2009/03/10
ISBN-10:4494025399
ISBN-13:9784494025398
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学小説
ページ数:32ページ
縦:27cm
他の童心社の書籍を探す

    童心社 いつもぶうたれネコ(絵本・こどものひろば) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!