日本建築遺産12選―語りなおし日本建築史(とんぼの本) [全集叢書]
    • 日本建築遺産12選―語りなおし日本建築史(とんぼの本) [全集叢書]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年12月14日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001098813

日本建築遺産12選―語りなおし日本建築史(とんぼの本) [全集叢書]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年12月14日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2011/06/24
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 546299位

日本建築遺産12選―語りなおし日本建築史(とんぼの本) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「日本建築とはいったい何か?」。1960年代にキャリアをスタートし、現代にいたるまで、半世紀にわたり世界の建築の最前線で活躍しながら、鋭い切り口の建築/文化批評を行なってきた建築家・磯崎新が、いまあらためて「日本建築」について語りなおす。古代から20世紀までの数多の名建築のなかから自ら選んだ12の「建築遺産」をとりあげ、「垂直の構築」と「水平の構築」という日本建築の二つの流れからその歴史を読みかえる。刺激的でまったくあたらしい、イソザキ流「日本建築史」のはじまりです。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    はじめに 「柱」と「架構」から日本建築史を読みかえる
    1 神を感知するために
    2 「柱」原理主義
    3 のびゆく内部空間
    4 二つのフリースタイル
    5 テーマパークの近世
    6 20世紀日本建築の到達点
    おわりに 「やつし」の美学をめぐって
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    磯崎 新(イソザキ アラタ)
    建築家。1931年大分県生れ。東京大学工学部建築学科卒業。丹下健三研究室を経て1963年磯崎新アトリエ設立。代表作に「大分県立中央図書館」「ロサンゼルス現代美術館」「なら100年会館」「カタール国立コンベンションセンター」など。カリフォルニア大学、ハーバード大学ほかで客員教授を歴任、また多くの国際コンペ審査員をつとめる。国内外での設計活動の傍ら、建築批評を始めさまざまな領域で執筆/発言を行うほか、建築展・美術展など多彩な活動を展開

日本建築遺産12選―語りなおし日本建築史(とんぼの本) の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:磯崎 新(著)
発行年月日:2011/06/25
ISBN-10:4106022206
ISBN-13:9784106022203
判型:B5
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:建築
ページ数:125ページ
縦:22cm

    新潮社 日本建築遺産12選―語りなおし日本建築史(とんぼの本) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!