コんガらガッち どっちにすすむ?の本(創作絵本シリーズ) [絵本]
    • コんガらガッち どっちにすすむ?の本(創作絵本シリーズ) [絵本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月7日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001099586

コんガらガッち どっちにすすむ?の本(創作絵本シリーズ) [絵本]

  • 5.0
価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月7日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2009/03/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コんガらガッち どっちにすすむ?の本(創作絵本シリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    きょうはどっちにすすむ?あそぶたびにあたらしい!なん通りもたのしめる!あのピタゴラスイッチのスタッフがおくるゆびでたどる絵本。
  • 目次

    その1 「いぐら、たらすの いえに あそびに いく」の まき
    その2 「いぐら、おひるごはんを たべる!」の まき
    その3 「いぐら、みちに まよったぞ! さあ たいへん!」の まき
    おれたち こんがらがっち!
  • 内容紹介

    新キャラクター「こんがらがっち」初の絵本

    いるかともぐらがこんがらがってできた生物「いぐら」が、旅をしたり、ごはんを食べたり、道に迷ったり… ページをめくると「あっ」とおどろく、新アイディアがいっぱいの絵本です。幼児から大人まで、今までにない楽しい読書体験をお約束します。
    作者のユーフラテスは、テレビ「ピタゴラスイッチ」を制作しているクリエイティブ・グループ。論理的だけどかわいくて、密度が濃いけれどのんびりしていて、繰り返し見て(読んで)しまう魅力にあふれているのは、ピタゴラスイッチとも共通しています。

    【編集担当からのおすすめ情報】
    この本を楽しく読んだ方には、「あたまがこんがらがっち劇場」もおススメです! 4コマまんがとふしぎなギャグがぎっしりつまって、大人から子どもまで大喜びまちがいなし! 表紙カバーの裏には、「こんがらがっち」の仲間144種類の全ポスターが、こっそり付いています!

    図書館選書
    何かと何かがこんがらがって生まれた新生物「こんがらがっち」。この絵本では、こんがらがっちと一緒に読者が指で道をたどって「旅」を楽しみます。かわいくて、ひねくれていて、暖かい世界が広がります。

コんガらガッち どっちにすすむ?の本(創作絵本シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:ユーフラテス(作)
発行年月日:2009/03/22
ISBN-10:4097263722
ISBN-13:9784097263722
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:35ページ
縦:31cm
横:30cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 コんガらガッち どっちにすすむ?の本(創作絵本シリーズ) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!