僕に踏まれた町と僕が踏まれた町(集英社文庫) [文庫]
    • 僕に踏まれた町と僕が踏まれた町(集英社文庫) [文庫]

    • ¥63820ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月22日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001100562

僕に踏まれた町と僕が踏まれた町(集英社文庫) [文庫]

  • 4.0
価格:¥638(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月22日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日: 1997/08/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

僕に踏まれた町と僕が踏まれた町(集英社文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    超有名進学校「灘校」に八番で入学。ギターを弾いたり、漫画を描いたり、学業以外に打ち込みすぎて成績は面白いくらいに下降線を辿っていく。超受験校のすみっこで底抜けの明るさと底無しの泥沼の間をさまよった「落ちこぼれ」の日々。60年代後半から70年の時代のフレイバーと神戸の街が交錯して中島らもの青春がモラトリアムの闇に浮かぶ。おかしくも哀しく、忌まわしくも愛しい至福のエッセイ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 丸坊主軍団、まいる
    第2章 タナトス号に乗って
    INTERMISSION 街のクロッキー
    第3章 フーテン浪人日記
    第4章 モラトリアムの闇

僕に踏まれた町と僕が踏まれた町(集英社文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:中島 らも(著)
発行年月日:1997/08/25
ISBN-10:4087486397
ISBN-13:9784087486391
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:228ページ
縦:16cm
他の集英社の書籍を探す

    集英社 僕に踏まれた町と僕が踏まれた町(集英社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!