知るほどハマル!温泉の科学―温泉の"癒し"にはワケがある(知りたい!サイエンス) [単行本]

販売休止中です

    • 知るほどハマル!温泉の科学―温泉の"癒し"にはワケがある(知りたい!サイエンス) [単行本]

    • ¥1,73853ポイント(3%還元)
100000009001103992

知るほどハマル!温泉の科学―温泉の"癒し"にはワケがある(知りたい!サイエンス) [単行本]

価格:¥1,738(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
日本全国配達料金無料
出版社:技術評論社
販売開始日: 2009/06/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

知るほどハマル!温泉の科学―温泉の"癒し"にはワケがある(知りたい!サイエンス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ふと行きたくなる場所、それは温泉。手ぬぐい一本で湯に浸れば、全身至福の開放感に包まれて、何と心地よくなることか!しかしこれは気分の問題ではない。温泉の効果は科学なのだ。温泉の恵みはどこから来たの?温泉は一体どう効くの?ほっこりできるのにはワケがある?…なぜ温泉が私たちを惹きつけ、実際に癒しを与えるのか、温泉と自然・脳・体の関係を本書で探ってみよう。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「温泉科学」の誕生と医療効果
    第2章 温泉の起源と掘削技術
    第3章 温泉を科学していない温泉法の功罪
    第4章 高温の温泉に棲む生物がいる
    第5章 予防医学としての「湯治」という文化
    第6章 脳科学でわかってきた温泉の新たな効能
    第7章 温泉の分類と入浴法の科学
    第8章 癒しを与えてくれる風呂の造りと設え
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松田 忠徳(マツダ タダノリ)
    1949年、北海道洞爺湖温泉を産湯に生まれ、混浴の共同浴場を揺りかご代わりに育つ。東京外国語大学大学院修了。文学博士。旅行作家、札幌国際大学観光学部教授(温泉学)。温泉学の第一人者で、全国の温泉地活性化の指導を精力的に行っている

知るほどハマル!温泉の科学―温泉の"癒し"にはワケがある(知りたい!サイエンス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:松田 忠徳(著)
発行年月日:2009/07/25
ISBN-10:4774138940
ISBN-13:9784774138947
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
ページ数:255ページ
縦:19cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 知るほどハマル!温泉の科学―温泉の"癒し"にはワケがある(知りたい!サイエンス) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!