科学というプロフェッションの出現―ギリスピー科学史論選 [単行本]
    • 科学というプロフェッションの出現―ギリスピー科学史論選 [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001104915

科学というプロフェッションの出現―ギリスピー科学史論選 [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2010/12/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

科学というプロフェッションの出現―ギリスピー科学史論選 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    職業としての科学の誕生から、産業・文学との関連まで、クーンらとともに科学史研究を一貫してリードしてきた著者の多彩な業績が光彩を放つはじめての選集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 科学と国家(科学というプロフェッションの出現1―アメリカ科学の成熟1一九一〇‐一九七〇年
    科学というプロフェッションの出現2―フランス科学の繁栄 一七七〇‐一八三〇年
    社会科学と物理学における確率的分析
    産業の博物誌
    科学と文学的想像力―ヴォルテールとゲーテ)
    第2部 科学史の探究者たち(ある物理学者の見たギリシア科学
    ディクステルホイス―世界像の機械化
    アレクサンドル・コイレ
    トーマス・クーン―科学の特質
    マートン・テーゼ
    ギリスピー自伝)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ギリスピー,チャールズ・C.(ギリスピー,チャールズC./Gillispie,Charles C.)
    1918年ペンシルヴァニア州ハリスバーグに生れる。1940年ウェスリアン大学卒業。1949年ハーヴァード大学からPh.D.を取得。プリンストン大学の科学史教授(1958‐87)、名誉教授(1987)。1960年プリンストン大学大学院に科学史・科学哲学プログラムを創設。パリ社会科学高等研究所副所長(1980‐87)。1997年科学史・科学哲学でバルザン賞を受賞

    島尾 永康(シマオ ナガヤス)
    1920年大阪市に生れる。1947年京都大学理学部卒業。元同志社大学教授

科学というプロフェッションの出現―ギリスピー科学史論選 の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:チャールズ・C. ギリスピー(著)/島尾 永康(訳)
発行年月日:2010/12/21
ISBN-10:4622075822
ISBN-13:9784622075820
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:自然科学総記
ページ数:243ページ ※237,6P
縦:20cm
その他: 原書名: ESSAYS AND REVIEWS IN HISTORY AND HISTORY OF SCIENCE〈Gillispie,Charles C.〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 科学というプロフェッションの出現―ギリスピー科学史論選 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!