ロシア皇帝歴代誌 [単行本]

販売休止中です

    • ロシア皇帝歴代誌 [単行本]

    • ¥3,960119ポイント(3%還元)
100000009001106392

ロシア皇帝歴代誌 [単行本]

価格:¥3,960(税込)
ポイント:119ポイント(3%還元)(¥119相当)
日本全国配達料金無料
出版社:創元社
販売開始日:2001/07/27
ご確認事項:返品不可

ロシア皇帝歴代誌 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    モンゴル人支配(タタールのくびき)に終止符を打ち、ロシア帝国の礎をきずいたイワン3世から、日露戦争に敗れ、革命によって、家族とともに惨殺されたニコライ2世まで。広大な領土と世界史的スケールで展開する、450年の帝国興亡史。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 ロシア帝政の成立
    第1章 帝政の誕生と試練―リューリク朝期1462~1598年・動乱時代1598~1613年(イワン3世(大帝)
    ヴァシーリー3世 ほか)
    第2章 ロマノフ朝の誕生―1613~1725年(ミハイル
    アレクセイ・ミハイロヴィチ ほか)
    第3章 帝政の絶頂期―1725~1825年(エカチェリーナ1世
    ピョートル2世 ほか)
    第4章 近代化への道―1825~1917年(ニコライ1世
    アレクサンドル2世 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ウォーンズ,デヴィッド(ウォーンズ,デヴィッド/Warnes,David)
    ケンブリッジ大学ジーザスカレッジ卒。歴史教師。1980年代初期から、歴史探訪を目的とした旅行に随行してロシアを訪れ、ロシアの社会・文化への理解を深めた

    栗生沢 猛夫(クリウザワ タケオ)
    1944年生まれ。一橋大学経済学部卒。北海道大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。小樽商科大学教授、北海道大学文学部助教授を経て、現在、北海道大学大学院文学研究科教授。専攻はロシア中世史

    月森 左知(ツキモリ サチ)
    1948年生まれ。福岡県立福岡女子大学家政学部卒

ロシア皇帝歴代誌 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:デヴィッド ウォーンズ(著)/栗生沢 猛夫(監修)/月森 左知(訳)
発行年月日:2001/07/20
ISBN-10:4422215167
ISBN-13:9784422215167
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:外国歴史
ページ数:292ページ
縦:22cm
その他: 原書名: CHRONICLE OF THE RUSSIAN TSARS〈Warnes,David〉

    創元社 ロシア皇帝歴代誌 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!