知識ゼロからのインド経済入門 [単行本]

販売休止中です

    • 知識ゼロからのインド経済入門 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
100000009001106947

知識ゼロからのインド経済入門 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2012/05/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

知識ゼロからのインド経済入門 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    タタ自動車の超低価格車「ナノ」、携帯電話ユーザー8億件突破、日印EPA(経済連携協定)発効、ビジネス習慣、政治とリスク、インフラ・労働問題など、日本企業の進出がすすむ「不思議の国インド」のすべて。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 インドとはどんな国か(外交―欧州・アジア・中東をつなぐ巨大国家
    歴史―古代文明と仏教の発祥から植民地支配まで ほか)
    第1章 インド経済の歩み(歴史―社会主義的政策が市場経済に制約をもたらす
    歴史―政府の統制強化が国民の不満を生んだ ほか)
    第2章 インド企業の実力(産業―外資の下請けから独自開発へ飛躍する
    産業―小型車生産で成長のきっかけをつかんだ ほか)
    第3章 インド経済の可能性とリスク(社会―拡大する「中間層」が巨大市場を生む
    政策―モノづくりの一大拠点への整備が進む ほか)
    第4章 インド経済と世界(貿易―佳境を迎える全方位FTA(自由貿易協定)戦略
    政治―原子力・軍事をテコに対米接近 ほか)
    第5章 インドビジネス成功のカギ(文化―インド人の多様性を理解する
    社会―インドでの事業はマーケティングが困難 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山田 剛(ヤマダ ゴウ)
    1963年川崎市生まれ。1988年早稲田大学政治経済学部卒業、日本経済新聞社入社。1997~2001年、同社バーレーン支局長兼テヘラン支局長としてイラン、イラク、サウジアラビアなど中東諸国の政治・経済を取材。2004~2008年には同ニューデリー支局長として高度成長を達成したインドをはじめ南アジア諸国の経済・産業を報道、2008年より公益社団法人日本経済研究センター主任研究員としてインド・南アジアおよびアジア諸国の経済をウォッチしている

知識ゼロからのインド経済入門 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:山田 剛(著)
発行年月日:2012/05/25
ISBN-10:4344902491
ISBN-13:9784344902497
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:158ページ
縦:21cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 知識ゼロからのインド経済入門 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!