図説 本の歴史(ふくろうの本) [全集叢書]
    • 図説 本の歴史(ふくろうの本) [全集叢書]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年1月25日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001107670

図説 本の歴史(ふくろうの本) [全集叢書]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年1月25日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:河出書房新社
販売開始日:2011/07/11
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 74038位

図説 本の歴史(ふくろうの本) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    石に刻み、木や葉に書くことから始まった。紙の発明、大印刷時代。デジタル化、本の未来形までを考える。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 書物という仕組みは(本とはなんだろう―旅のはじめにあって
    紙という舞台―この最強のメディア ほか)
    2章 本が揺り籃から出る(アルファベットを書く―書体の工夫
    漢字の書体 ほか)
    3章 書物にみなぎる活気(グーテンベルクの存在
    大印刷時代の展開 ほか)
    4章 本の熟成した味わい(本は権利のかたまり―著者権と著作権
    本の文明開化―本木昌造と福沢諭吉 ほか)
    5章 書物はどこへゆくか(神田神保町―どっこいそれでも古本は生きている
    デジタル化の衝撃 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    樺山 紘一(カバヤマ コウイチ)
    1941年、東京都生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。東京大学文学部教授、同文学部長を経て、東京大学名誉教授。国立西洋美術館長を経て、2005年より印刷博物館館長

図説 本の歴史(ふくろうの本) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:河出書房新社
著者名:樺山 紘一(編)
発行年月日:2011/07/30
ISBN-10:4309761690
ISBN-13:9784309761695
判型:B5
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:外国歴史
ページ数:127ページ
縦:22cm

    河出書房新社 図説 本の歴史(ふくろうの本) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!