天の血脈 1(アフタヌーンKC) [コミック]
    • 天の血脈 1(アフタヌーンKC) [コミック]

    • ¥69121ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月17日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001108051

天の血脈 1(アフタヌーンKC) [コミック]

  • 4.0
価格:¥691(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月17日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2012/08/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

天の血脈 1(アフタヌーンKC) [コミック] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    日露戦争開戦前夜の満州から始まる物語。安彦良和が一番描きたかった近代史の集大成となる、超大作歴史ロマンです!
  • 内容紹介

    機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の安彦良和による、月刊「アフタヌーン」での初連載作品です。『虹色のトロツキー』『王道の狗』に続く、安彦近代史3部作の集大成となる歴史大作です! 日露戦争開戦前夜の満州に降り立ったひとりの冴えない学生が、国家間の謀略に巻き込まれてゆく中、力強く成長し己の生きる道を見つけてゆく! 近代日本の政治から、日本という国の成り立ちまでを問う、骨太の大河物語です!


    時は1903年。日露戦争開戦の半年前、朝鮮半島に近い満洲の地に日本からの学術調査隊がいた。彼らの目的は「好太王碑」。古代朝鮮半島の歴史、日朝関係を記したとされるこの碑文の研究のため、嬉田教授率いるこの調査隊に参加していたのが、本編の主人公、一高の学生・安積亮である。まだ何者でもない自分に悩む安積が研究自体に疑問を持っていたところ、調査隊は馬賊による襲撃を受けた! 果たして彼らの運命は――!?

天の血脈 1(アフタヌーンKC) [コミック] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:安彦 良和(著)
発行年月日:2012/08
ISBN-10:4063878376
ISBN-13:9784063878370
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:204ページ
他の講談社の書籍を探す

    講談社 天の血脈 1(アフタヌーンKC) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!