村田エフェンディ滞土録(角川文庫) [文庫]
    • 村田エフェンディ滞土録(角川文庫) [文庫]

    • ¥51816ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年8月27日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001108705

村田エフェンディ滞土録(角川文庫) [文庫]

価格:¥518(税込)
ポイント:16ポイント(3%還元)(¥16相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年8月27日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川書店
販売開始日:2007/05/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 23723位

村田エフェンディ滞土録(角川文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    時は1899年。トルコの首都スタンブールに留学中の村田君は、毎日下宿の仲間と議論したり、拾った鸚鵡に翻弄されたり、神様同士の喧嘩に巻き込まれたり…それは、かけがえのない時間だった。だがある日、村田君に突然の帰還命令が。そして緊迫する政情と続いて起きた第一次世界大戦に友たちの運命は引き裂かれてゆく…爽やかな笑いと真摯な祈りに満ちた、永遠の名作青春文学。
  • 出版社からのコメント

    はるかな友たちよ、万のちいさき神々よ、人生の宝石なる時間よ--
  • 内容紹介

    1899年、トルコに留学中の村田君は毎日議論したり、拾った鸚鵡に翻弄されたり神様の喧嘩に巻き込まれたり。それは、かけがえのない青春の日々だった……21世紀に問う、永遠の名作青春文学。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    梨木 香歩(ナシキ カホ)
    1959年生まれ
  • 著者について

    梨木 香歩 (ナシキ カホ)
    1959年生まれ。イギリスに留学し児童文学者ボウエン夫人に師事する。『西の魔女が死んだ』で日本児童文学者協会新人賞他、『裏庭』で児童文学ファンタジー大賞を受賞。本作の姉妹編『家守奇譚』は本屋大賞第3位にランクイン、ロングセラーとなっている。

村田エフェンディ滞土録(角川文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川書店
著者名:梨木 香歩(著)
発行年月日:2007/05/25
ISBN-10:4043853017
ISBN-13:9784043853014
判型:文庫
発売社名:角川グループパブリッシング
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:238ページ
縦:15cm

    角川書店 村田エフェンディ滞土録(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!