僕のNHK物語―あるTVドキュメンタリストの追想SINCE1964-2010 [単行本]
    • 僕のNHK物語―あるTVドキュメンタリストの追想SINCE1964-2010 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年4月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001112092

僕のNHK物語―あるTVドキュメンタリストの追想SINCE1964-2010 [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年4月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:バジリコ
販売開始日: 2011/12/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

僕のNHK物語―あるTVドキュメンタリストの追想SINCE1964-2010 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    戦後日本を懸命に生きた市井の人々への溢れるような共感と、時代を捉える透徹した眼差し。映像に込められた様々な人生の実相。TVドキュメンタリーの金字塔『ある人生』のディレクターを振り出しに、名作『四天王寺界隈』、『井伏鱒二の世界』をはじめ数々の優れた記録映像を、実に四六年の長きにわたって作り続けたアルチザンが綴る、過ぎし時代の記憶。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    プロローグ 花が散る、春が逝く(一通の招待状;二度目の送別会;ビンボー突入)
    第1章 函館断想(函館のあばら屋;NHK入局;七人家族;ラジオの日々;友あり、東京より来る;墓参り;唐牛と小林;月光仮面;小林との出会い;私は女に餓えている;ああ結婚;再会;五稜郭)
    第2章 ある人生(ラジオ・ドキュメンタリー三連発;小倉学校 ほか)
    第3章 大阪情話(転勤辞令;飲み屋“うれしの”;御堂筋;荒畑寒村と革命歌;四天王寺境内の人々;戦争の記憶;モンゴルへ;徳洲会と唐牛;お見合い新事情;熟女のアイドル;最高のカメラマン)
    第4章 再び東京、そして名古屋(トミザワ、番組作りに精を出す;大好きな井伏さん、難攻不落の井伏さん ほか)
    エピローグ さよならだけが人生だ(司馬遼太郎と空海;NEP21;“とんぼ”にて ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    冨沢 満(トミザワ ミツル)
    昭和16年3月28日、東京都牛込区天神町生まれ。父は芥川賞作家の冨沢有為男。昭和39年3月慶応義塾大学経済学部卒業、同年4月NHK入局。以後一貫してドキュメンタリー制作に従事。評価の高いドキュメンタリーの佳作を多数制作。特にナレーション作りには定評がある。代表作として『四天王寺界隈』、『井伏鱒二の世界』など。平成9年8月NHK退職後、NHKエンタープライズでエグゼクティブ・プロデューサーとして番組制作に携わる

僕のNHK物語―あるTVドキュメンタリストの追想SINCE1964-2010 の商品スペック

商品仕様
出版社名:バジリコ
著者名:冨沢 満(著)
発行年月日:2011/12/01
ISBN-10:4862381820
ISBN-13:9784862381828
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:369ページ
縦:20cm
他のバジリコの書籍を探す

    バジリコ 僕のNHK物語―あるTVドキュメンタリストの追想SINCE1964-2010 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!