有機反応のメカニズム [単行本]
    • 有機反応のメカニズム [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年2月23日日曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001113175

有機反応のメカニズム [単行本]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年2月23日日曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:三共出版
販売開始日:2004/03/27
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 587226位

有機反応のメカニズム [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    現在知られている有機化合物の数は、1200万種以上にもなる。また、これらを合成するための反応も250万種以上あり、厳選されたものでも3万種近い。これらの数値だけをみると、気が遠くなってしまいそうである。しかし実際には、有機化合物を合成するために用いられる反応には共通点が多く、限られた数の反応様式に分類することができる。本書は、基本的かつ代表的な有機反応をその反応様式ごとに分類し、それらの反応メカニズム(反応機構)を有機電子論の立場から平易に解説したものである。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 高校化学とのつながり
    2 求核置換反応
    3 求電子置換反応
    4 求電子付加反応
    5 求核付加反応
    6 転位反応
    7 脱離反応
    8 ラジカル反応
    9 協奏反応
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加藤 明良(カトウ アキラ)
    1982年筑波大学大学院博士課程化学研究科化学専攻修了。現在、成蹊大学工学部教授。理学博士。専攻は有機化学、複素環化学、生物無機化学

有機反応のメカニズム [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:三共出版
著者名:加藤 明良(著)
発行年月日:2004/03/25
ISBN-10:478270481X
ISBN-13:9784782704813
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:化学
ページ数:156ページ
縦:26cm

    三共出版 有機反応のメカニズム [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!