怪人二十面相―少年探偵(ポプラ文庫クラシック) [文庫]
    • 怪人二十面相―少年探偵(ポプラ文庫クラシック) [文庫]

    • ¥61619ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001114794

怪人二十面相―少年探偵(ポプラ文庫クラシック) [文庫]

価格:¥616(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ポプラ社
販売開始日: 2008/11/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

怪人二十面相―少年探偵(ポプラ文庫クラシック) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    十年以上を経て突然帰郷した羽柴家の長男、壮一。折しも羽柴家には、ちまたで噂の盗賊「怪人二十面相」からロマノフ王家に伝わる宝石を狙った予告状が届いていた。変幻自在の愉快犯・怪人二十面相と名探偵明智小五郎、記念すべき初対決の幕が開く。
  • 出版社からのコメント

    大ベストセラー「少年探偵」シリーズが、懐かしい装丁をそのままに、文庫化! 怪人二十面相と名探偵明智小五郎、初めての対決。【…
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    江戸川 乱歩(エドガワ ランポ)
    1894年生まれ。本名は平井太郎。1923年『二銭銅貨』でデビュー。探偵小説の第一人者として『屋根裏の散歩者』『陰獣』『蜘蛛男』などの代表作を次々と発表。1936年、初の少年向け読み物『怪人二十面相』が評判を呼び、明智小五郎と少年探偵団が活躍する「少年探偵」シリーズとして現在も読み継がれている。1965年没

怪人二十面相―少年探偵(ポプラ文庫クラシック) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ポプラ社
著者名:江戸川 乱歩(著)
発行年月日:2008/11/20
ISBN-10:4591106195
ISBN-13:9784591106198
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:275ページ
縦:16cm
他のポプラ社の書籍を探す

    ポプラ社 怪人二十面相―少年探偵(ポプラ文庫クラシック) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!