心理統計学の基礎―統合的理解のために(有斐閣アルマ) [全集叢書]
    • 心理統計学の基礎―統合的理解のために(有斐閣アルマ) [全集叢書]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001115141

心理統計学の基礎―統合的理解のために(有斐閣アルマ) [全集叢書]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2002/06/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

心理統計学の基礎―統合的理解のために(有斐閣アルマ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    心理統計学は実証的な心理学研究において欠くことのできない、重要な学問。心理学の研究を行ううえで必要となる統計学の理論と方法、その基礎となる考え方を、心理学の研究に特有の問題に留意してわかりやすく実践的に解説する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 心理学研究と統計
    第2章 分布の記述的指標とその性質
    第3章 相関関係の把握と回帰分析
    第4章 確率モデルと標本分布
    第5章 推定と検定の考え方―相関係数を中心に
    第6章 平均値差と連関に関する推測
    第7章 線形モデルの基礎
    第8章 偏相関と重回帰分析
    第9章 実験デザインと分散分析
    第10章 因子分析と共分散構造分析
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    南風原 朝和(ハエバラ トモカズ)
    1953年沖縄県那覇市生まれ。1977年東京大学教育学部教育心理学科卒業。1981年米国アイオワ大学大学院教育学研究科。教育心理・測定・統計学専攻博士課程修了(Ph.D.)。現在、東京大学大学院教育学研究科教授。専攻は心理統計学、心理測定学、心理学研究法

心理統計学の基礎―統合的理解のために(有斐閣アルマ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:南風原 朝和(著)
発行年月日:2002/06/10
ISBN-10:4641121605
ISBN-13:9784641121607
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:心理学
ページ数:394ページ
縦:19cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 心理統計学の基礎―統合的理解のために(有斐閣アルマ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!