「あの世」からの帰還―臨死体験の医学的研究 新版 [単行本]
    • 「あの世」からの帰還―臨死体験の医学的研究 新版 [単行本]

    • ¥2,30470ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001116451

「あの世」からの帰還―臨死体験の医学的研究 新版 [単行本]

価格:¥2,304(税込)
ポイント:70ポイント(3%還元)(¥70相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本教文社
販売開始日: 2005/02/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

「あの世」からの帰還―臨死体験の医学的研究 新版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    救命医療技術の進歩によって、ひと昔前なら「死んでいた」重体患者の蘇生も可能になり、これまで特殊な神秘体験とされてきた「死後の世界」の体験報告が数多く寄せられるようになってきた。本書は、医師である著者が「臨死状態」体験者116名に直接インタビューを行ない、彼らが回想する生死の境目での不可思議なエピソードを収集、周到な科学的方法で分析する。脳死・臓器移植問題を考える上でも必読の貴重な資料。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 事の始まり
    第2章 臨死体験の一般的特徴
    第3章 自己視型臨死体験
    第4章 超俗型臨死体験
    第5章 データの分析
    第6章 手術中の体験
    第7章 自己視型臨死体験―事実か幻想か
    第8章 「余波体験」―その後も繰り返される自己視型体験
    第9章 臨死体験が暗示するもの
    第10章 臨死体験の解釈
    第11章 臨死体験の意味
  • 出版社からのコメント

    生死の境目で体験した驚くべき世界とは?
  • 内容紹介

    臨死体験は果たして真実か?この疑問
    に挑むべく、医師である著者が「臨死
    状態」体験者116人にインタビューし、
    不思議極まるエピソードを科学的方法
    で分析した世界初の本格的研究。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    セイボム,マイクル・B.(セイボム,マイクルB./Sabom,Michael B.)
    医学博士。心臓専門医として開業するかたわらアトランタにあるノースサイド病院とセント・ジョセフ病院に勤務。レイモンド・ムーディの『かいまみた死後の世界』を読み、科学的分析を行なっていない点に疑念を抱いたことから臨死体験研究に入る。以来20年にわたり臨死研究における第一人者として研究を続けている

    笠原 敏雄(カサハラ トシオ)
    1947年生まれ。70年、早稲田大学第一文学部心理学科卒業。東京都八王子市の永野八王子病院、北海道小樽市の医療法人北仁会石橋病院、東京都大田区の医療法人社団松井病院に勤務の後、96年4月、東京都品川区に「心の研究室」開設

「あの世」からの帰還―臨死体験の医学的研究 新版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本教文社
著者名:マイクル・B. セイボム(著)/笠原 敏雄(訳)
発行年月日:2005/02/25
ISBN-10:4531081439
ISBN-13:9784531081431
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:392ページ
縦:19cm
その他: 原書名: Recollections of Death〈Sabom,Michael B.〉
他の日本教文社の書籍を探す

    日本教文社 「あの世」からの帰還―臨死体験の医学的研究 新版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!