火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者(ハヤカワ文庫NF) [文庫]
    • 火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者(ハヤカワ文庫NF) [文庫]

    • ¥1,03432ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年11月20日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001118850

火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者(ハヤカワ文庫NF) [文庫]

価格:¥1,034(税込)
ポイント:32ポイント(3%還元)(¥32相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年11月20日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:早川書房
販売開始日:2001/04/07
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 244032位

火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者(ハヤカワ文庫NF) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    すべてが白黒に見える全色盲に陥った画家、激しいチックを起こすトゥレット症候群の外科医、「わたしは火星の人類学者のようだ」と漏らす自閉症の動物学者…脳神経科医サックスは、患者たちが抱える脳の病を単なる障害としては見ない。それらは揺るぎないアイデンティティと類まれな創造力の源なのだ。往診=交流を通じて、不可思議な人生を歩む彼らの姿を描か出し、人間存在の可能性を謳った驚きと感動の医学エッセイ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    色盲の画家
    最後のヒッピー
    トゥレット症候群の外科医
    「見えて」いても「見えない」
    夢の風景
    神童たち
    火星の人類学者
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    サックス,オリヴァー(Sacks,Oliver)
    1933年、ロンドン生まれ。オックスフォード大学を卒業後、渡米。脳神経科医として診療を行うかたわら、精力的に作家活動を展開し、優れた医学エッセイを数多く発表する。鋭敏な洞察と人間への深い共感に支えられた本書『火星の人類学者』は、多くの読者を魅了して全米で大ベストセラーとなった。著書には他に、同名映画の原作となった『レナードの朝』や、『サックス博士の片頭痛大全』『色のない島へ』(以上早川書房刊)『妻を帽子とまちがえた男』『手話の世界へ』などがある

    吉田 利子(ヨシダ トシコ)
    1946年生まれ。東京教育大学文学部卒、翻訳家。訳書に「失語の国のオペラ指揮者」(早川書房)「記憶を消す子供達」他多数

火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者(ハヤカワ文庫NF) の商品スペック

商品仕様
出版社名:早川書房
著者名:オリヴァー サックス(著)/吉田 利子(訳)
発行年月日:2001/04/15
ISBN-10:415050251X
ISBN-13:9784150502515
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:心理学
ページ数:409ページ
縦:16cm
その他: 原書名: AN ANTHROPOLOGIST ON MARS〈Sacks,Oliver〉

    早川書房 火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者(ハヤカワ文庫NF) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!