“満州"の歴史(講談社現代新書) [新書]
    • “満州"の歴史(講談社現代新書) [新書]

    • ¥1,03432ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001119533

“満州"の歴史(講談社現代新書) [新書]

価格:¥1,034(税込)
ポイント:32ポイント(3%還元)(¥32相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2008/11/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

“満州"の歴史(講談社現代新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    17世紀以降の変遷、20世紀・傀儡国家の壮大な実験と挫折を、第一人者が解く。日本人のためのまったく新しい中国東北史。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 一九世紀初頭までの満洲―封禁の地の変容
    第2章 東アジア激動の中の満洲―日露戦争から第一次世界大戦まで
    第3章 奉天軍閥と対立する日本―第一次世界大戦から満洲事変まで
    第4章 「満洲国」の時代―満洲事変から第二次世界大戦終結まで
    第5章 「満洲国」は何を目指したのか―「満洲産業開発五ヵ年計画」と満洲移民計画
    第6章 満洲に生きた人たちの生活と文化―「五族協和」の理想と現実
    第7章 消滅した「満洲国」が遺したもの―引揚げと受け入れ、そして戦後の中国東北
    第8章 満洲の記憶とその変容―引揚者たちの回想録をめぐって
  • 出版社からのコメント

    13世紀から19世紀までの「清朝封禁の地」から、20世紀の満洲国の実態まで。日本にとって、満洲とはなんだったか?
  • 内容紹介

    17世紀以降の変遷、20世紀・傀儡国家の壮大な実験と挫折を、第一人者が解く──日本人のためのまったく新しい中国東北史。13~19世紀の「清朝封禁の地」から、20世紀の「満洲国」の成立と消滅へ。近代日本が中国東北の地に抱いた野望はなぜ挫折したのか。第一人者によるまったく新しい満洲入門が誕生。


    13~19世紀の「清朝封禁の地」から、20世紀の「満洲国」の成立と消滅へ。 近代日本が中国東北の地に抱いた野望はなぜ挫折したのか。第一人者によるまったく新しい満洲入門が誕生。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小林 英夫(コバヤシ ヒデオ)
    1943年東京生まれ。東京都立大学法経学部卒。71年、同大学大学院社会科学研究科博士課程修了。83年より駒澤大学経済学部教授。96年より早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授

“満州"の歴史(講談社現代新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:小林 英夫(著)
発行年月日:2008/11/20
ISBN-10:4062879662
ISBN-13:9784062879668
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:286ページ
縦:18cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 “満州"の歴史(講談社現代新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!