アマチュア論。 [単行本]
    • アマチュア論。 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年5月11日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001120730

アマチュア論。 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年5月11日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ミシマ社
販売開始日: 2007/08/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

アマチュア論。 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「ふつうの人」に必要なのは、「武士道」でもない、「プロ意識」でもない、「アマチュア精神」なのだ。素晴らしきプロフェッショナルは、人間として見事なアマチュアである。より良きアマチュアは一流のプロを凌駕する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 みんな「プロ」になりたい?
    2 生きる方法としてのアマチュア
    3 こんな「プロ」はいらない
    4 こんな素人もいらない
    5 こんなアマチュアになりたい
    6 これが負けないアマチュア的思考
    7 アマチュアは人間のゼネラリストである
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    勢古 浩爾(セコ コウジ)
    1947年大分県生まれ。明治大学政治経済学部卒業。洋書輸入会社に勤務したが2006年に退職、執筆活動に専念。「ふつうの人」の立場から「自分」が生きていくことの意味を問いつづけ、『まれに見るバカ』(洋泉社・新書y)で一躍話題となる

アマチュア論。 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ミシマ社
著者名:勢古 浩爾(著)
発行年月日:2007/08/17
ISBN-10:490390802X
ISBN-13:9784903908021
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:238ページ
縦:19cm
他のミシマ社の書籍を探す

    ミシマ社 アマチュア論。 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!