内村鑑三日録〈7〉1903~1907 平和の道 [単行本]
    • 内村鑑三日録〈7〉1903~1907 平和の道 [単行本]

    • ¥3,630109ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001124721

内村鑑三日録〈7〉1903~1907 平和の道 [単行本]

価格:¥3,630(税込)
ポイント:109ポイント(3%還元)(¥109相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:教文館
販売開始日: 1995/04/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

内村鑑三日録〈7〉1903~1907 平和の道 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日露戦争を前に「戦争廃止論」を唱えたことにより、内村は日本社会から「用なき者」とされた。しかし、若者の心に「非戦」の声は届き、日本で初めての良心的兵役拒否者を生み出した。聖書の「平和」を説く内村と、周りに集う文学青年志賀直哉・有島武郎や、のちのキリスト教無教会主義伝道者らの生まの声を織りまぜて、近代日本の大きなドラマの一側面を描く。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 非戦平和主義
    2 戦中の非戦論者
    3 教友会
    4 角筈の先生

内村鑑三日録〈7〉1903~1907 平和の道 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:教文館
著者名:鈴木 範久(著)
発行年月日:1995/04/25
ISBN-10:4764263157
ISBN-13:9784764263154
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:キリスト教
ページ数:453ページ
縦:19cm
他の教文館の書籍を探す

    教文館 内村鑑三日録〈7〉1903~1907 平和の道 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!