物理のための応用数学 [単行本]
    • 物理のための応用数学 [単行本]

    • ¥2,97090ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001124881

物理のための応用数学 [単行本]

価格:¥2,970(税込)
ポイント:90ポイント(3%還元)(¥90相当)
フォーマット:
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:裳華房
販売開始日: 1988/03/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

物理のための応用数学 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    物理は数学を抜きにしては語れないが、本書は、理工系の学生が大学2年の後期から専門課程において、主として物理を学ぶ上で必要な数学を学びやすいようにまとめたものである。
  • 目次

    1.微分と偏微分
     1.1 微分
     1.2 偏微分
     1.3 全微分
     1.4 ラグランジュの未定乗数
     1.5 ヤコビアン
     1.6 同次関数の偏微分
     1.7 ライプニッツの微分公式と2項係数

    2.変分法
     2.1 変分問題とは
     2.2 オイラー方程式
     2.3 いくつかの例
     2.4 関数が複数個の場合
     2.5 多変数の場合
     2.6 積分形の付加条件がついた場合
     2.7 直接法
     2.8 微分方程式の固有値問題と変分問題

    3.デルタ関数
     3.1 デルタ関数の定義
     3.2 デルタ関数の性質
     3.3 デルタ関数のいろいろな表現

    4.直交関数系
     4.1 フーリエ級数
     4.2 直交関数系
     4.3 シュミットの直交化
     4.4 直交関数系による関数の展開
     4.5 ワイヤシュトラスの近似定理

    5.直交多項式
     5.1 エルミート多項式
     5.2 ルジャンドル多項式
     5.3 ラゲール多項式
     5.4 ラゲール陪多項式
     5.5 ルジャンドル陪関数 
     5.6 チェビシェフ多項式
     5.7 直交多項式のまとめ
     5.8 球面調和関数

    6.合流型超幾何関数
     6.1 合流型超幾何関数
     6.2 合流型超幾何微分方程式とその基本解
     6.3 合流型超幾何関数を使って解ける微分方程式
     6.4 合流型P 関数
     6.5 合流型P 関数の性質
     6.6 例題,再び水素原子の問題
     6.7 合流型超幾何関数の諸性質

    7.ガンマ関数
     7.1 ガンマ関数
     7.2 ベータ関数
     7.3 相反公式
     7.4 倍数公式
     7.5 漸近展開.スターリングの式,鞍点法
     7.6 無限乗積表示とガンマ関数の計算法
     7.7 ポリガンマ関数
     7.8 不完全ガンマ関数

    8.ベッセル関数
     8.1 整数次のベッセル関数
     8.2 一般の次数のベッセル関数
     8.3 円柱関数.ベッセル微分方程式の基本解
     8.4 漸近展開
     8.5 応用.ヘルムホルツ方程式(円柱座標)
     8.6 応用.円形開口による光の回折
     8.7 ベッセル関数を使って解ける微分方程式
     8.8 変形ベッセル関数
     8.9 球ベッセル関数
     8.10 応用.ヘルムホルツ方程式(球座標)

    9.境界値問題とグリーン関数
     9.1 微分方程式の主要解
     9.2 境界値問題
     9.3 グリーン関数
     9.4 グリーン関数の物理的意味
     9.5 グリーン関数を求めるには
     9.6 シュツルム-リウビルの境界値問題
     9.7 グリーン関数の対称性
     9.8 境界条件を拡張する
     9.9 ヘルムホルツ方程式の主要解
     9.10 グリーン関数の対称性(3次元)
     9.11 ヘルムホルツ方程式の境界値問題

    付録:関数論入門
     A.l なぜ関数論を学ぶのか
     A.2 関数論の出発点
     A.3 解析接続とは
  • 内容紹介

     理工系の学生が大学2年から専門課程で主として物理を学ぶ上で必要な数学を1冊にまとめた教科書である。
     本書では、大学に入ってすぐに学ぶ一般的な物理学で必要な初等的数学は除外した。姉妹書の『基礎演習シリーズ 物理のための応用数学』(ISBN 978-4-7853-8108-0)との併用により、一層の理解の助けになろう。
  • 著者について

    小野寺 嘉孝 (オノデラ ヨシタカ)
    元 明治大学教授、理学博士。1942年 東京都に生まれる。東京大学工学部卒業、東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。京都大学助手、東京都立大学助教授・教授、明治大学教授などを歴任。主な著書に『演習で学ぶ 量子力学』『物性物理/物性化学のための群論入門』『応用群論』『基礎量子力学/演習』(以上 裳華房)、『なっとくする複素関数』『なっとくするベクトル』(以上 講談社)などがある。

物理のための応用数学 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:小野寺 嘉孝(著)
発行年月日:1988/03/10
ISBN-10:4785320311
ISBN-13:9784785320317
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:物理学
言語:日本語
ページ数:225ページ
縦:22cm
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 物理のための応用数学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!