自由市場の終焉―国家資本主義とどう闘うか [単行本]

販売休止中です

    • 自由市場の終焉―国家資本主義とどう闘うか [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
100000009001127959

自由市場の終焉―国家資本主義とどう闘うか [単行本]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
日本全国配達料金無料
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2011/05/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

自由市場の終焉―国家資本主義とどう闘うか [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    中国、ロシア、湾岸諸国が主導する「国営企業による市場支配」を食い止められるか。気鋭の政治学者が、新たな資本主義の実態に迫る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 新たな枠組みの興隆
    第2章 資本主義小史
    第3章 国家資本主義―その実情と由来
    第4章 さまざまな国家資本主義
    第5章 世界が直面する難題
    第6章 難題への対処
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ブレマー,イアン(ブレマー,イアン/Bremmer,Ian)
    ユーラシア・グループ社長。スタンフォード大学にて博士号(旧ソ連研究)、フーバー研究所のナショナル・フェローに最年少25歳で就任。コロンビア大学、東西研究所(East West Institute)、ローレンス・リバモア国立研究所を経て、ワールド・ポリシー研究所の上級研究員(現職)。2007年には、世界経済フォーラムの若手グローバル・リーダー(Young Global Leader)に選出される。1998年、28歳でニューヨークに調査研究・コンサルティング会社、ユーラシア・グループを設立

    有賀 裕子(アルガ ユウコ)
    翻訳家。東京都生まれ。東京大学法学部卒業。ロンドン・ビジネススクールで経営学修士(MBA)取得

自由市場の終焉―国家資本主義とどう闘うか [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:イアン ブレマー(著)/有賀 裕子(訳)
発行年月日:2011/05/24
ISBN-10:4532354641
ISBN-13:9784532354640
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:266ページ
縦:20cm
その他: 原書名: The End of the Free Market:Who Wins the War Between States and Corporations?〈Bremmer,Ian〉
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 自由市場の終焉―国家資本主義とどう闘うか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!