自治と当事者主体の社会サービス―「福祉」の時代の終わり、マイノリティの権利の時代の始まり 増補改訂版 [単行本]
    • 自治と当事者主体の社会サービス―「福祉」の時代の終わり、マイノリティの権利の時代の始まり 増補改訂版 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001135036

自治と当事者主体の社会サービス―「福祉」の時代の終わり、マイノリティの権利の時代の始まり 増補改訂版 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:現代書館
販売開始日:1999/05/31
ご確認事項:返品不可

自治と当事者主体の社会サービス―「福祉」の時代の終わり、マイノリティの権利の時代の始まり 増補改訂版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書はこれまでの「福祉」を総括し、新しい社会サービスの政策を論じ、今後の方向を見定めようとしたものである。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 災害の中での障害者生活
    第2章 復興からノーマライゼーションの実現へ
    第3章 自己決定権からみたノーマライゼーション
    第4章 障害者基本法の意義と問題点
    第5章 当事者主体の障害者基本計画づくり
    第6章 社会保障の予想される変化と効率的な運営
    第7章 保健福祉計画の住民からの点検
    第8章 対策としての福祉から自立支援のサービスへ
    第9章 住民の豊かさと人権を保障するシステム
    第10章 公的介護保険の導入の利点と問題点
    第11章 予算にあらわれた政策転換
    第12章 社会サービスの当事者主体への政策転換

自治と当事者主体の社会サービス―「福祉」の時代の終わり、マイノリティの権利の時代の始まり 増補改訂版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:現代書館
著者名:大谷 強(著)
発行年月日:1999/05/31
ISBN-10:4768434150
ISBN-13:9784768434154
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:236ページ
縦:21cm

    現代書館 自治と当事者主体の社会サービス―「福祉」の時代の終わり、マイノリティの権利の時代の始まり 増補改訂版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!