帝政民主主義国家ロシア―プーチンの時代 [単行本]
    • 帝政民主主義国家ロシア―プーチンの時代 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001140112

帝政民主主義国家ロシア―プーチンの時代 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日:2005/04/22
ご確認事項:返品不可

帝政民主主義国家ロシア―プーチンの時代 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「プーチンの時代」とはロシアの市民にとってどういう時代なのか。議会、内閣、軍、そして地方政府からメディアまでを掌握し、今や絶大な権力を持つに到ったプーチン大統領。その支配のメカニズムと内在する問題を明らかにしつつ、劣悪を極める生活インフラ、破綻した行政サービス、相次ぐテロの恐怖、さらには形骸化した法支配、癒着した政財界の専横の下で、「慈父たる皇帝」にすがるほかない市民生活の実像とゆれ動くかれらの意識を、綿密な聞き取り調査から浮き彫りにする最新のロシア論。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 「皇帝」プーチンに直訴する人びと
    第1章 「皇帝」プーチンの登極―「官」「軍」「民」が支える「帝政民主制」
    第2章 プーチンの行政革命―連邦支配の強化策
    第3章 公共性をめぐる葛藤―脆弱な生活基盤
    第4章 法支配の形骸化―地方役人に追い詰められる住民
    第5章 政財界の癒着―諦めの淵に沈み行く住民たち
    終章 両刃の剣を操る「皇帝」―ポピュリズムの強さと脆さ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中村 逸郎(ナカムラ イツロウ)
    1956年、島根県生まれ。学習院大学大学院政治学研究科博士後期課程単位取得退学。モスクワ国立大学、ロシア科学アカデミー「国家と法研究所」に留学。島根県立大学総合政策学部助教授を経て、筑波大学大学院人文社会科学研究科助教授。政治学博士

帝政民主主義国家ロシア―プーチンの時代 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:中村 逸郎(著)
発行年月日:2005/04/20
ISBN-10:4000240137
ISBN-13:9784000240130
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
ページ数:255ページ ※247,8P
縦:20cm

    岩波書店 帝政民主主義国家ロシア―プーチンの時代 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!