ロックとメディア社会 [単行本]
    • ロックとメディア社会 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001144522

ロックとメディア社会 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新泉社
販売開始日: 2011/10/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ロックとメディア社会 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    メディア社会は一寸先に何が起こるかわからない?!そのノー・フューチャーな性質を、ロック、ポップスの歴史から解き明かす。エルヴィス、ビートルズ、ヒップホップからアイドル、アニメまで…ロックの現場と「リアル」に向き合って生まれた、新しい“社会”の読み方。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    ロックとメディアの相関関係(メディアの発達とロックの進化
    メディアを巧みに利用するアーティスト メディアの変革者・ビートルズ ほか)
    ロックの多様化(モッズ―「英国発・若者カルチャー革命」はロックのメディア性の礎
    パンク、ニューウェイヴ―ロックのメディア的可能性の衝撃的な拡大 ほか)
    ロックと「日本」(異形な歴史、グループサウンズとその未来性
    日本のロック、海外進出史 ほか)
    メディアの進化とロックの未来型(越境する音楽
    越境を成功させた巨大文化、アニメとアニメソング)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    サエキ けんぞう(サエキ ケンゾウ)
    1980年、バンドのボーカリストとして『ハルメンズの近代体操』(ビクター)でデビュー。1986年、パール兄弟『未来はパール』(ポリドール)で再デビュー。作詞家として多数に詞を提供する一方、プロデューサーとしてセルジュ・ゲンスブールやトッド・ラングレンのトリビュート事業を手掛けるなど多彩な顔を持つ

ロックとメディア社会 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新泉社
著者名:サエキ けんぞう(著)
発行年月日:2011/10/25
ISBN-10:4787711113
ISBN-13:9784787711113
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:333ページ
縦:19cm
他の新泉社の書籍を探す

    新泉社 ロックとメディア社会 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!