知識人と権力―歴史的-地政学的考察(みすずライブラリー) [全集叢書]
    • 知識人と権力―歴史的-地政学的考察(みすずライブラリー) [全集叢書]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ日本全国配達料金無料
知識人と権力―歴史的-地政学的考察(みすずライブラリー) [全集叢書]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009001145474

知識人と権力―歴史的-地政学的考察(みすずライブラリー) [全集叢書]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:お取り寄せ
日本全国配達料金無料
出版社:みすず書房
販売開始日: 2011/05/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

知識人と権力―歴史的-地政学的考察(みすずライブラリー) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    知識人とは、サバルタンとは、地政学的考察とは?本書に編んだ「南部問題についての覚え書」を始めとした5章は、現代を生きるためにイタリアの思想家がのこした貴重な遺産である。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 南部問題についての覚え書
    第2章 知識人の形成と機能
    第3章 イタリアにおける国民と近代国家の形成と発展のなかにあっての政治的指導の問題
    第4章 リソルジメントとイタリアの国民構造における都市‐農村関係
    第5章 従属的諸階級の歴史のために
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    グラムシ,アントニオ(グラムシ,アントニオ/Gramsci,Antonio)
    イタリアの革命家。1891年サルデーニャ島に生まれ、トリーノ大学在学中に社会党に入党。戦時体制下における工場内生活の質的変化のうちに生産者自治社会の可能性を見てとって1919年『オルディネ・ヌオーヴォ』紙を創刊し、工場評議会運動を推進する。翌20年9月フィアットなどで工場占拠闘争を指導したのち、21年イタリア共産党の創立に参加。最高幹部のひとりとして活躍するが、26年ムッソリーニ政権の制定した国家防衛法によって逮捕され、10年余の獄中生活を強いられる

    上村 忠男(ウエムラ タダオ)
    1941年兵庫県尼崎市に生まれる。東京大学大学院社会学研究科(国際関係論)修士課程修了。東京外国語大学名誉教授。学問論・思想史専攻

知識人と権力―歴史的-地政学的考察(みすずライブラリー) の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:アントニオ グラムシ(著)/上村 忠男(編訳)
発行年月日:2011/05/19
ISBN-10:4622050471
ISBN-13:9784622050476
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:哲学
ページ数:214ページ ※177,37P
縦:19cm
その他:第3刷(第1刷1999年) 原書名: "Alcuni temi della quistione meridionale" and several notes from QUADERNI DEL CARCERE〈Gramsci,Antonio〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 知識人と権力―歴史的-地政学的考察(みすずライブラリー) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!