はるかなる視線〈2〉 新装版 [単行本]

販売休止中です

    • はるかなる視線〈2〉 新装版 [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
100000009001145478

はるかなる視線〈2〉 新装版 [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
日本全国配達料金無料
出版社:みすず書房
販売開始日: 2006/02/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

はるかなる視線〈2〉 新装版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書のタイトル「はるかなる視線」とは、世阿弥の“離見の見”に触発されたタイトルである。文化人類学とは、観察者のネイティブな文化とは異なった文化の研究であるが、同時に、みずからの文化への反省である。著者にとっては、カルテジアン文化の深化の試みでもあるのだ。そして著者は、多様な題材をとおしてそれを提示してみせる。『神話論理』以後の新しい視座と可能性を示した本書は、たえず前進しつづける著者の学問への態度によって、われわれに新鮮な感銘をあたえる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    環境と表象(言語学の教訓
    宗教・言語・歴史―フェルディナン・ド・ソシュールの未刊原稿をめぐって
    神話の可能性から社会的実存へ)
    信仰・神話・儀式(宇宙性と分裂病
    神話と失念
    アメリカのピタゴラス ほか)
    拘束と自由(ある瞑想的画法
    ある若き画家へ
    ニューヨーク・あと追いと予示の町 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    レヴィ=ストロース,クロード(レヴィストロース,クロード/L´evi-Strauss,Claude)
    1908年ベルギーに生まれる。パリ大学卒業。1931年、哲学教授資格を得る。1935‐38年、新設のサン・パウロ大学社会学教授として赴任、人類学の研究を始める。1941年からニューヨークのニュー・スクール・フォー・ソーシャル・リサーチで文化人類学の研究に従事。1959年コレージュ・ド・フランスの正教授となり、社会人類学の講座を創設。1982年退官。アカデミー・フランセーズ会員

    三保 元(ミホ モト)
    1932年、神戸に生まれる。1957年、パリ大学文学部卒業。1957‐74年、日本放送協会国際局に勤務。元国際基督教大学教授

はるかなる視線〈2〉 新装版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:クロード レヴィ=ストロース(著)/三保 元(訳)
発行年月日:2006/02/20
ISBN-10:4622071924
ISBN-13:9784622071921
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:哲学
ページ数:470ページ ※436,34P
縦:20cm
その他: 原書名: LE REGARD ´ELOIGN´E〈L´evi-Strauss,Claude〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 はるかなる視線〈2〉 新装版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!