不完全なレンズで―回想と肖像 [単行本]
    • 不完全なレンズで―回想と肖像 [単行本]

    • ¥2,37672ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001151892

不完全なレンズで―回想と肖像 [単行本]

価格:¥2,376(税込)
ポイント:72ポイント(3%還元)(¥72相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:月曜社
販売開始日:2010/09/27
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 362347位

不完全なレンズで―回想と肖像 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    よろこびは町のなかに、パリを愛し、パリに愛された写真家の言葉のスナップショット。街と人、写真をめぐる30話。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    木でできた写真
    「デ・ププリエの抜け道」におけるアジェ氏
    簡潔な要約と気泡
    黒い手帖
    映画
    工場の煙
    ヴィラ・メディチとパヴィヨン・ミミール
    ブレーズ・サンドラール
    フランソワ・カヴァンナ
    DATARの任務を負って〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ドアノー,ロベール(ドアノー,ロベール/Doisneau,Robert)
    1912年、パリ南郊のジャンティイで生まれ、その後を同じパリ郊外のモンルージュですごした。リトグラフの工房に勤めたのち、1931年、写真家に転向。1934年から約5年間、ルノー社の専属して広告・工業写真を担当する。第2次世界大戦中には、レジスタンスに加わる。1946年にラフォ通信社に参加し、その後、1949年に初の写真集『パリ郊外』(La banlieue de Paris)を作家ブレーズ・サンドラールの文章を添えて刊行

    堀江 敏幸(ホリエ トシユキ)
    1964年生まれ。作家、仏文学者。現在、早稲田大学文学学術院教授

不完全なレンズで―回想と肖像 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:月曜社 ※出版地:調布
著者名:ロベール ドアノー(著)/堀江 敏幸(訳)
発行年月日:2010/09/30
ISBN-10:4901477765
ISBN-13:9784901477765
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:芸術総記
ページ数:333ページ
縦:19cm
その他: 原書名: A L'IMPARFAIT DE L'OBJECTIF;souvenirs et portraits〈Doisneau,Robert〉

    月曜社 不完全なレンズで―回想と肖像 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!