二十一世紀の資本主義論(ちくま学芸文庫) [文庫]
    • 二十一世紀の資本主義論(ちくま学芸文庫) [文庫]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月30日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001155829

二十一世紀の資本主義論(ちくま学芸文庫) [文庫]

  • 4.0
価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月30日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日: 2006/07/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

二十一世紀の資本主義論(ちくま学芸文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    グローバル市場経済にとっての真の危機とは、金融危機や恐慌ではない。基軸通貨ドルの価値が暴落してしまうグローバルなハイパー・インフレーションである。しかし、自由を知ってしまった人類は好むと好まざるとにかかわらず、資本主義の中で生きていかざるをえない。21世紀の資本主義の中で、何が可能であり、何をなすべきかを考察し、法人制度や市民社会のあり方までを問う先鋭的論考。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 二十一世紀へむけて(二十一世紀の資本主義論―グローバル市場経済の危機
    インターネット資本主義と電子貨幣)
    2 短いエッセイ(売買と買売
    商業には名前がなかった ほか)
    3 長いエッセイ(西鶴の大晦日
    美しきヘレネーの話 ほか)
    4 経済学をめぐって(マクロ経済学とは何か
    ケインズとシュムペーター ほか)
    5 時代とともに(資本主義「理念」の敗北
    歴史の終焉と歴史の現実 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岩井 克人(イワイ カツヒト)
    1947年東京生まれ。1969年東京大学経済学部卒業。マサチューセッツ工科大学で経済学博士号取得ののち、カリフォルニア大学バークレイ校、イエール大学経済学部、同大学コウルズ経済研究所勤務をへて、1989年より東京大学経済学部教授。著書に『不均衡動学』(1982年度日経・経済図書文化賞特賞)、『貨幣論』(1993年度第15回サントリー学芸賞受賞)などがある

二十一世紀の資本主義論(ちくま学芸文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:岩井 克人(著)
発行年月日:2006/07/10
ISBN-10:4480089985
ISBN-13:9784480089984
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:経済・財政・統計
ページ数:367ページ
縦:15cm
他の筑摩書房の書籍を探す

    筑摩書房 二十一世紀の資本主義論(ちくま学芸文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!