あぶさん<29>-みぞれ酒(ビッグ コミックス) [コミック]
    • あぶさん<29>-みぞれ酒(ビッグ コミックス) [コミック]

    • ¥53316ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001159724

あぶさん<29>-みぞれ酒(ビッグ コミックス) [コミック]

価格:¥533(税込)
ポイント:16ポイント(3%還元)(¥16相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 1984/09/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

あぶさん<29>-みぞれ酒(ビッグ コミックス) の 商品概要

  • 内容紹介

    酔いどれの代打屋・あぶさんを通し、悲喜こもごもの人生を描く巨篇!

    ▼第1話/夕霞▼第2話/シリーズの日に▼第3話/ジャンボ景虎▼第4話/新天地▼第5話/甦る90番▼第6話/みぞれ酒▼第7話/新雪▼第8話/春九十番▼第9話/船▼第10話/便り一発 ●登場人物/景浦安武(通称あぶ。南海ホークスの代打専門打者)、サチ子(あぶの妻)、桂木虎次郎(大阪・ほとけ横丁の大衆酒場「大虎」店主) ●あらすじ/シーズン終盤の西武戦。あぶは好きなインコースの球すら打てなくなってしまい、不調のどん底にいた。試合後、あぶの育ての親である岩田はあぶの元を訪れ、コーチ就任を要請するが、あぶは答えを出さない(第1話)。▼ホークスを自由契約になり、去就が注目されていたあぶ。いくつかの球団か誘いを受けるものの、あぶは姿を消してしまう(第4話)。 ●本巻の特徴/ついに多球団に移籍するかと思われたあぶだったが、なんとホークスの入団テストを受けてしまう(第5話)。現役、そしてホークスにこだわるあぶのひたむきな姿は、物語に新たな活力を与えている。 ●その他の登場キャラクター/読売ジャイアンツ・江川卓(第2話)

    図書館選書
    酒とバットをひっさげて一打席に命を燃やす景浦安武の代打屋人生。あらゆる世代を魅了する超ベストセラー。

あぶさん<29>-みぞれ酒(ビッグ コミックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:水島 新司(著)
発行年月日:1984/09
ISBN-10:4091803598
ISBN-13:9784091803597
判型:新書
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:242ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 あぶさん<29>-みぞれ酒(ビッグ コミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!