二神鷺泉と道後湯之町―子規唯一の師・大原其戎に学んだ明治大正の俳人(松山子規会叢書) [図鑑]
    • 二神鷺泉と道後湯之町―子規唯一の師・大原其戎に学んだ明治大正の俳人(松山子規会叢書) [図鑑]

    • ¥1,88557ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001160388

二神鷺泉と道後湯之町―子規唯一の師・大原其戎に学んだ明治大正の俳人(松山子規会叢書) [図鑑]

価格:¥1,885(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:地方・小出版流通センター
販売開始日:2003/05/15
ご確認事項:返品不可

二神鷺泉と道後湯之町―子規唯一の師・大原其戎に学んだ明治大正の俳人(松山子規会叢書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    明治時代、道後湯之町には正岡子規らによる俳句革新の進むなか、松尾芭蕉から脈々と受け継がれた伝統俳句が花開いていた。その中心に鷺泉がいた。この書は、新たに見つかった新資料にもとづき道後湯之町のくらしと俳句のかかわりを詳細に検証すると共に、当時の句会の状況を記録した明治期俳句研究の必読書である。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1編 鷺泉の出生と道後湯之町(先師大原其戎の死
    二神重次(鷺泉)生まれる ほか)
    第2編 俳諧の宗匠への道(伊予俳壇への登場
    大原其戎先生 ほか)
    第3編 画狂斉野口道陽と玉石堂(伊佐爾波神社と野口家
    野口道陽と鷺泉の交遊 ほか)
    第4編 鷺泉追慕(温和吟社による追悼会
    一周忌追善興行と石手寺歌仙掲額 ほか)
    第5編 明治時代の道後湯之町(重要文化財道後温泉本館の生みの親伊佐庭如矢
    道後温泉祭り(湯祈祷) ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    二神 将(ニカミ ススム)
    1941年松山市道後湯之町に生まれる。1963年松山商科大学(現松山大学)卒業。同年愛媛県庁入庁、会計課、電子計算課、情報管理室、統計課など主に情報処理部門勤務。2001年定年退職。現在、伊予史談会、松山子規会、遊古会などで活動

二神鷺泉と道後湯之町―子規唯一の師・大原其戎に学んだ明治大正の俳人(松山子規会叢書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:松山子規会 ※出版地:松山
著者名:二神 将(著)
発行年月日:2003/05/15
ISBN-10:4901108298
ISBN-13:9784901108294
判型:B6
発売社名:アトラス出版 ※発売地:松山
対象:一般
発行形態:図鑑
内容:生物学
ページ数:323ページ
縦:19cm

    地方・小出版流通センター 二神鷺泉と道後湯之町―子規唯一の師・大原其戎に学んだ明治大正の俳人(松山子規会叢書) [図鑑] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!