粒子法(計算力学レクチャーシリーズ〈5〉) [全集叢書]

販売休止中です

    • 粒子法(計算力学レクチャーシリーズ〈5〉) [全集叢書]

    • ¥5,500165ポイント(3%還元)
100000009001165663

粒子法(計算力学レクチャーシリーズ〈5〉) [全集叢書]

価格:¥5,500(税込)
ポイント:165ポイント(3%還元)(¥165相当)
日本全国配達料金無料
出版社:丸善出版
販売開始日: 2005/02/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

粒子法(計算力学レクチャーシリーズ〈5〉) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    画期的な流体・構造解析手法として注目を集めている粒子法の集大成。本方法では、連続体をメッシュ分割するのではなく、自由に動く粒子の集まりとして表現し、シミュレーションをおこなう。大変形や破壊を扱うことが容易で、従来の差分法や有限要素法では困難であった複雑現象のシミュレーションだけでなく、可視化技術と組み合わせることで映画やゲーム、外科手術や災害のシミュレータなどに、幅広く応用できる。開発者本人がMPS法をベースに粒子法について、基礎的な理論の解説から応用例まで紹介。読者はMPS法を中心にしながら、同時に他の粒子法についても知ることができる。MPS法による2次元流体解析コードをCD‐ROMに収録。実際にMPS法を用いた計算も体験できる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 粒子法の概要
    2 MPS法の基礎
    3 非圧縮性流れの計算法
    4 弾性体の計算法
    5 MPS法を用いた計算例
    A 2次元MPS流体解析コードの解説

粒子法(計算力学レクチャーシリーズ〈5〉) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:丸善
著者名:日本計算工学会(編)/越塚 誠一(著)
発行年月日:2005/02/25
ISBN-10:4621075225
ISBN-13:9784621075227
判型:A5
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:土木
ページ数:144ページ
縦:22cm
その他:付属資料:CD-ROM1
他の丸善出版の書籍を探す

    丸善出版 粒子法(計算力学レクチャーシリーズ〈5〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!