生きる哲学 トヨタ生産方式―大野耐一さんに学んだこと(幻冬舎新書) [新書]

販売休止中です

    • 生きる哲学 トヨタ生産方式―大野耐一さんに学んだこと(幻冬舎新書) [新書]

    • ¥85826ポイント(3%還元)
100000009001166516

生きる哲学 トヨタ生産方式―大野耐一さんに学んだこと(幻冬舎新書) [新書]

価格:¥858(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2010/05/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

生きる哲学 トヨタ生産方式―大野耐一さんに学んだこと(幻冬舎新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界中のメーカーが生産現場に導入し、究極のモノ造りと称されたトヨタ生産方式。その100%良品を絶対とする徹底したムダ排除の理念は「人間の能力への限りない信頼」「人間の尊厳への敬意」という哲学から導き出された人生論でもある。生産方式の生みの親・大野耐一氏に仕え、展開に貢献した著者が、リコール問題でトヨタが揺れる今、好不況に左右されない普遍的経営論、画期的人材育成論を交え、その真髄を語る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    トヨタ生産方式との出会い
    非常識を常識に変えるイノヴェーション
    生産計画は造れる能力?売れる数?
    人を育てる
    内製?外注?どう決めるのか
    減量生産?限量生産?
    一人二役
    人間尊重・人への敬意と温かさ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岩月 伸郎(イワツキ シンロウ)
    1945年愛知県岡崎市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。69年、トヨタ自動車工業(現・トヨタ自動車)に入社し、元町工場工務部に配属。70年、張富士夫氏らが指導に訪れた際、トヨタ生産方式と出会う。以降、生産方式の生みの親である大野耐一氏からも直接指導を受け、社内やグループ会社への導入に携わる。99年、同社取締役ヨーロッパ・アフリカ本部長。2001年にはデンソーの常務取締役に。その後、専務、副社長などの要職を歴任。現・顧問

生きる哲学 トヨタ生産方式―大野耐一さんに学んだこと(幻冬舎新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:岩月 伸郎(著)
発行年月日:2010/05/10
ISBN-10:4344981626
ISBN-13:9784344981621
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:228ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 生きる哲学 トヨタ生産方式―大野耐一さんに学んだこと(幻冬舎新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!