うつと気分障害(幻冬舎新書) [新書]
    • うつと気分障害(幻冬舎新書) [新書]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月25日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001166690

うつと気分障害(幻冬舎新書) [新書]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月25日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2010/09/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

うつと気分障害(幻冬舎新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    自殺者が年間三万人を超え、うつの患者は百万人を突破。サラリーマンの六割が強いストレスを感じ、潜在患者は三百万~六百万人と推定される。だが実は、うつと思われていた人の約半分が躁うつだとわかってきた。うつと躁うつを含めた「気分障害」が激増しているのだ。対人トラブル、異性問題、失職、浪費、飲酒、DV…。病気と知らず失敗を繰り返す人も多い。気分の浮き沈みが激しい人、テンションが高く「絶好調」な人も危ないのだ。本書では、うつと気分障害の基礎知識から最先端の研究成果、実際に役立つ予防や治療・克服法まで、わかりやすく解説。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    はじめに―気分に支配される現代社会
    第1章 気づかない「波」が人生を翻弄する
    第2章 気分障害はどう理解されてきたか
    第3章 気分障害の症状と診断
    第4章 気分障害のタイプ
    第5章 脳の中で何が起きているのか
    第6章 何が原因で気分障害になるのか
    第7章 なぜ、うつや気分障害が増えるのか?
    第8章 気分障害からの回復
    おわりに―傷ついた人も、立ち直れる社会を
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岡田 尊司(オカダ タカシ)
    1960年、香川県生まれ。精神科医。医学博士。東京大学哲学科中退。京都大学医学部卒。同大学院高次脳科学講座神経生物学教室、脳病態生理学講座精神医学教室にて研究に従事。現在、京都医療少年院勤務。山形大学客員教授。パーソナリティ障害、発達障害治療の最前線に立ち、臨床医として若者の心の危機に向かい合う。小説家・小笠原慧としても活動し、作品に、横溝賞を受賞した『DZ』(角川文庫)などがある

うつと気分障害(幻冬舎新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:岡田 尊司(著)
発行年月日:2010/09/30
ISBN-10:4344981839
ISBN-13:9784344981836
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:259ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 うつと気分障害(幻冬舎新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!