(問題)自殺や虐待死は、どうすれば減らせるでしょうか? [単行本]

販売休止中です

    • (問題)自殺や虐待死は、どうすれば減らせるでしょうか? [単行本]

    • ¥97230ポイント(3%還元)
100000009001167105

(問題)自殺や虐待死は、どうすれば減らせるでしょうか? [単行本]

価格:¥972(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
日本全国配達料金無料
出版社:文芸社
販売開始日:2007/10/15
ご確認事項:返品不可

(問題)自殺や虐待死は、どうすれば減らせるでしょうか? の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    今は、この考え方により、とても強くなっていることを実感しているし、どんな苦境に出会っても、楽しく生きていく自信があります。凡人である著者なりに考えた、自殺しない人間、子供を虐待死させない人間になるための考え方。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 自殺(なぜ、自分はこの世にいないほうがいいと思ったとき、自殺するのか?
    なぜ、熱中するものを失って、生きる意味がないと思ったとき、自殺するのか?
    なぜ、疲れて、つらくて、生きることが嫌になったとき、自殺するのか?
    なぜ、自分が死ぬことで、多くの人が助かると判断したとき、自殺するのか?)
    第2章 虐待死(なぜ、虐待してしまうのか?
    子供を産み、育てるとは?
    子供の教育の責任は誰にあるのか?
    子供の環境をよくするとは?)
    第3章 生きるとは(よりよく生きるために
    結局は…)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    前川 修一(マエカワ シュウイチ)
    1970年4月13日大分県生まれ、福岡県育ち。佐賀大学理工学部電気工学科卒業。現在、T社の平社員。千葉県在住

(問題)自殺や虐待死は、どうすれば減らせるでしょうか? の商品スペック

商品仕様
出版社名:文芸社
著者名:前川 修一(著)
発行年月日:2007/10/15
ISBN-10:4286035980
ISBN-13:9784286035987
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:99ページ
縦:19cm

    文芸社 (問題)自殺や虐待死は、どうすれば減らせるでしょうか? [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!