経験と教育(講談社学術文庫) [文庫]
    • 経験と教育(講談社学術文庫) [文庫]

    • ¥83626ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月21日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001168597

経験と教育(講談社学術文庫) [文庫]

価格:¥836(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月21日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2004/10/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

経験と教育(講談社学術文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    子どもの才能と個性を切り拓く教育とは?子ども自身の経験が好奇心を喚起し、独創力を高め、強力な願望や目的を創出し、能動的成長を促す。経験の連続性と相互作用という二つの原理を軸に、経験の意味と教師の役割を深く分析した本書は、デューイの教育思想を凝縮した名論考であり、生きた学力をめざす総合学習の導きの書でもある。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 伝統的教育対進歩主義教育
    第2章 経験についての理論の必要
    第3章 経験の基準
    第4章 社会的統制
    第5章 自由の本性
    第6章 目的の意味
    第7章 教材の進歩主義的組織化
    第8章 経験―教育の手段と目的
  • 内容紹介

    子供自身の経験を重視
    デューイの教育論の掉尾を飾る名論考

    子どもの才能と個性を切り拓く教育とは?子ども自身の経験が好奇心を喚起し、独創力を高め、強力な願望や目的を創出し、能動的成長を促す。経験の連続性と相互作用という2つの原理を軸に、経験の意味と教師の役割を深く分析した本書は、デューイの教育思想を凝縮した名論考であり、生きた学力をめざす総合学習の導きの書でもある。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    デューイ,ジョン(デューイ,ジョン/Dewey,John)
    1859~1952。アメリカを代表する哲学者であり、教育思想家。「哲学は教育の一般的理論である」として、教育の実践的立場から、プラグマティズムの実験主義哲学によって、進歩主義教育の理論的な基礎づけをした

    市村 尚久(イチムラ タカヒサ)
    1933年、兵庫県に生まれる。早稲田大学大学院文学研究科教育学専攻博士課程修了。文学博士。早稲田大学名誉教授

経験と教育(講談社学術文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:ジョン デューイ(著)/市村 尚久(訳)
発行年月日:2004/10/10
ISBN-10:4061596802
ISBN-13:9784061596801
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:教育
言語:日本語
ページ数:162ページ
縦:15cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 経験と教育(講談社学術文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!